2019年11月05日

今日のこと

 夫が居間の大掃除をした。
 昨日は障子の張替えをしたし、何かに取り付かれたように、働いている。
 私はのんびりと、居間でテレビを観ていたので、夫が目の前を動き回るのはすこぶる落ち着かない。
 こともあろうに、そのテレビの後ろ側の畳を拭き始めた。
 そんな所、今しなくていいのに、と、イライラマックス。
 すると夫は「畳にカビが生えているから見てみろ」と言う。
 「それは大変じゃないの。雨漏り?でも天井も壁も濡れた形跡ないし・・・」
 これは一大事!
 テレビをどけて、畳を剥いで原因を探す。
 見ると、エアコンを取り付けている壁の下隅が濡れてカビが生えていた。
 エアコン本体から水漏れはしていない。
 ラッキーなことに、ちょうど今、家のメンテナンスの最中、さっそく住宅会社のKさんに電話する。
 親切なKさん、すぐ駆けつけてくれる。
 原因が明らかになった。
 外壁塗装の前に、家中の外壁を全て高圧洗浄した際、外壁に出たエアコン水抜きホースの周りの隙間から水が入って、壁を伝って畳まで濡らしていたみたい。
 既に水抜きホースの周りはパテで処理してある。
 原因が分かってホッ。
 畳のカビを取り、乾燥させて、元に戻した。
 それにしても高圧洗浄機の威力はすごい、でも、その前に、家のいろんな所に隙間が出来ていたんだね。
 人間も、家も、年月が経つと、タガが緩みガタがくるんだね。
 そんなこんなで、一件落着。
posted by hidamari at 21:51| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする