2020年07月31日

最近つくったお惣菜

'20.7.24カツ丼他.JPG '20.7.25ソーストンカツ・ナスと豚肉みそ炒め他.JPG
'20.7.26イカとジャガイモの煮物他.JPG '20.7.27イワシフライ・カボチャ他.JPG
'20.7.28豚丼他.JPG '20.7.29鶏肉のさっぱり煮.JPG

 今回もマイ畑野菜を使ってお惣菜をつくった。
 ジャガイモはポテトサラダに使う他、イカと一緒に煮物にしても美味しい。
 その時、イカをまずさっと煮て、一度皿に移し、その煮汁でジャガイモを柔らかく煮る。ジャガイモは予めレンジにかけて少し柔らかくしておく。
 最後にイカを戻して、さっと煮汁にからませる。
 あと、鶏もも肉のさっぱり煮も美味しかった。普通の煮物にお酢を加えるだけで、さっぱりした味になるので、このネーミングになったのかなあ。
posted by hidamari at 21:59| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月30日

今日の農作業と畑様子

'20.7.30トマト.JPG '20.7.30サトイモA.JPG
'20.7.30サトイモ.JPG '20.7.29畑A.JPG
'20.7.29畑@.JPG '20.7.18畑の様子.JPG

 冷房の効いた室内にずっと居ると、具合が悪くなる。
 こんな時はかえって汗をいっぱいかいた方がいいと思って、午後3時半過ぎから畑へ出た。
 トマトにかけていた雨除けシートを外して、剪定した。ほぼ終わりかけているが、大トマトが何個か残っているので、そこだけ追肥した。
 あと、少し実をのこしているキュウリ、ピーマンにも追肥する。
 ナスはその場所が、まだ日が照っていて暑かったので、次にすることに。
 
 今の畑の様子は、サトイモとオクラが青々としている。
 ナスは元気がないが実は生っている。
 追肥すれば元気になるのかなあ。
posted by hidamari at 21:33| Comment(0) | 農作業A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月29日

今日の雲

'20.7.29雲@.JPG '20.7.29雲A.JPG
'20.7.29雲B.JPG '20.7.29雲C.JPG
'20.7.29雲D.JPG '20.7.29雲E.JPG

 長崎県の北方にある対馬列島には大雨が降っているが、我がタウン諫早は、今日は晴れの天気だった。
 とはいえ、湿度が高く畑に出る勇気はなかった。
 それでも、外に出て四方の空を仰ぐと、青空と白い雲のコラボが美しかった。
 白いモコモコと盛り上がった綿雲は、穏やかでいい。
 でもこれが発達して入道雲になると、雷が鳴ったりにわか雨が降ったりするんだよね。
 そろそろ梅雨明けないかなあ。

※我が家から北側の方向には五家原岳が望めるが、電線が多くて、写真を撮るのが躊躇される。今日は電線も絵になるかなあと思って、北側も撮ったもの。
posted by hidamari at 22:38| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月28日

納骨堂参り(‘20.7月)

''20.7.28納骨堂参り.JPG '20.7.28Kさん宅アジサイ.JPG

 午後3時過ぎ、雨が止んだ状態が続きそうな空模様だった。
 7月の納骨堂参りがまだ行けてなかったので、散歩を兼ねて行くことに。
 雨が止んでいるとはいえ、大気の状態は不安定なので、レインシューズを履いて雨傘を持参する。
 久しぶりに歩いた。
 往路、だらだら下り坂が辛かった。右股関節が痛くて右足が重い。
 でも、この感覚1ヵ月前もあったことを思い出す。
 今回もその時と同じで、納骨堂に着くころには、痛みは治まり、帰路は何ともなかった。
 とはいえ、下り坂は毎回痛い訳で、確実にマイ足腰は弱っていっているみたい。
 不安なり。
 ちなみに、雨は帰宅するまでOKで、帰宅したとたん降り出した。
 よかった〜

※写真のアジサイは、マイ団地入口Kさん宅の鉢植えアジサイ。聞けば、白、ピンク、グリーン、と変色したのだそう。綺麗!
posted by hidamari at 22:20| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月27日

今日のマイランチ

'20.7.27マイランチ.JPG

 老夫婦2人の生活、私の役目は夫のために朝食と夕食をつくること。
 それだけは私の身体が続く限り、真心をもって果たしたいと思っている。
 このことを、はっきり自覚したのは、あることがきっかけだった。それまでは、ただ、主婦の仕事だから仕方ないと、何となく惰性でやっていた。

 その日私は姉を訪ねていた。その時既に姉は歩行がままならず、家事が出来なくなっていた。
 家事が得意で大好きだったのに、お料理をつくることも、お茶碗を洗うことも、お洗濯も出来なかった。
 それまでは、私が訪ねると、必ず、何か食べ物を出してくれたし、帰りにはお土産を持たせてくれていた。
 その姉が、義兄がつくった食事を申し訳なさそうに食べていた。食後に食べたいアイスクリームを冷蔵庫から出してと言えずにいた。
 妹の私にも振舞いたかっただろうに。
 姉は悲しそうだった。 どんなにか情けなかっただろう。
 
 その時私は思ったのだ。
 家事が出来るのは、当たり前のことではないのだ。
 自分で料理出来ることは有難いことなのだ。
 自分の好きなように、好きな時間に、家事が出来ることは、この上ない幸せなのだ。
 そんな訳で毎日感謝して台所に立っている私だが、昼食だけは手を抜いている。
 夫は夫、私は私、好きな時間に好きなものを食している。
※写真は今日の私のランチ――最近はもっぱらマイ畑トマトを食パンにのせてトーストして食べている。シンプルだがとても美味しい。
posted by hidamari at 22:30| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月26日

最近の新聞ニュース

 コロナ関係の記事ばかり続いている中、この2〜3日、医師の嘱託殺人の記事が紙面を大幅に占領している。
 安楽死については、常々私も関心があるが、日本に於いてはなかなか議論もされず、よって法整備される兆しもない。
 私は、今回ALS患者さんだったが、安楽死を希望する人(病気の回復が望めない人)が、平等に恩恵を受けられるような法が出来ればいいなあ、と思っている。
 命の尊厳とよく言われるが、命とはいったい何なのだろう。
 命とは寿命、寿、人として機能していなければならない、そしてそれは、人夫々なのではなかろうか。
 仏教では、死は再生とされる。
 死がネガティブと言い切れるだろうか。
 現世で命の尊厳が望めない場合、自身で見切りをつけるのは有りだと思うのだが、この考え、私だけ?
posted by hidamari at 16:21| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月25日

最近の野菜収穫

'20.7.21トマト・オクラ・ピーマン他.JPG '20.7.22トマト・オクラ.JPG
'20.7.22ナス・トマト他.JPG '20.7.23オクラ.JPG
'20.7.24キュウリ・ナス.JPG '20.7.24キュウリ・ナス・オクラ他.JPG
'20.7.24ミニトマト.JPG '20.7.25ピーッマン・オクラ.JPG

 キュウリはそろそろ終わりかなあ。豊作とは言えないが、マイ記録を見ると、まあまあかしら。
 オクラも豊作とは言えないが、最近毎日付け合わせとして食べているので、満足している。それにまだまだ生りそう。
 ピーマンが今ぴたりと生りを潜めている。
 花が付かない。天候のせいだと思っている。光合成が出来てないのだろう。
 ミニトマト、完全に不作だった。
posted by hidamari at 21:48| Comment(0) | 農作業A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月24日

最近つくったお惣菜

'20.7.20トマトスパ・ナスと豚肉みそ炒め他.JPG '20.7.21トンカツ・ポテサ他.JPG
'20.7.22カボチャ・マイタケ煮物・春雨ゴマサラダ他.JPG '20.7.23アジフライ・温ソーメン他.JPG

 今回もナス、カボチャ等マイ畑の野菜を使ったお惣菜をつくった。
 また、冷奴、ソーメンも欠かさなかった。
 付け合わせには、オクラ、トマト、キュウリはマリネ、に使った。
 揚げ物は、揚げるだけにして売ってある、地元産のアジフライをした。
 これ、夫にはけっこう好評である。
posted by hidamari at 19:00| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月23日

最近の花壇花

'20.7.21百日紅.JPG '20.7.21蘭.JPG

 今は寂しい。辛うじて小木だが百日紅が花をつけている。
 鉢植えの蘭が、小さな緑の花を付けた。見れば見るほど可愛らしいし、癒される。
 今日の東京のコロナ感染者がすごい。366人! 全国的にも大幅に増えている。
 恐い。どうなるんだろう? 不安が募るばかり。
posted by hidamari at 16:41| Comment(0) | 花・草木・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月22日

今日の雲

'20.7.22雲@.JPG '20.7.22雲A.JPG
'20.7.22雲B.JPG '20.7.22雲C.JPG
'20.7.22雲D.JPG '20.7.22雲E.JPG

 私の、1日のルーティーンの始まりは、東の空を見ること。
 そこには太陽が昇るし、雲がかかるし、雲仙岳も望めるから。
 最近は太陽には縁がないが、雲がなかなかおもしろい。
 今日は朝、昼、夕と雲の観察をした。
 真夏の堂々とした白い入道雲とまではいかないが、もこもことした積乱雲はさながら夏模様だった。
 予報では曇りのち雨となっていた。上天には確かに黒い雨雲があったが、日が暮れるまでは雨は降らなかった。
 でも、明日は雨かなあ。
posted by hidamari at 22:18| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月21日

今日の雲

'20.7.21東雲.JPG '20.7.21南雲.JPG
'20.7.8大雨の間の晴れの日朝.JPG

 朝6時過ぎ、寝室から東の空を見た。
 雲に覆われて雲仙のお山はすっぽり隠れていたが、その雲、雨雲に発達する様子ではない。うっすらと明るさもあった。
 南の方角に目をやると、こちらも勢いのある積乱雲が広がっていた。こちらも雨雲に発達する様子ではない。
 久しぶりにメリハリのある空だった。
 去る7月8日の朝6時過ぎに、東の空を撮った写真も載せた。
 大雨の合間の朝の雲が、とても美しかったので撮っていたもの。
 それにしてもなかなか梅雨明けないなあ。
 夕方から畑に出て、自生していたケイトウ花を花壇に移植した。
 根付いてくれるかな。
 あと、花壇の草むしりをした。
 汗びっしょり、でも冷房のきいた家の中に居るより、汗をかいてシャワーを浴びた方が、すっきりとして気持ちいいことを実感したことだった。
posted by hidamari at 21:27| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月20日

最近の野菜収穫

'20.7.17キュウリ・ナス・ピーマン他.JPG '20.7.17キュウリ他.JPG
'20.7.17ミニトマト.JPG '20.7.18キュウリ・ピーマン.JPG
'20.7.19キュウリ・トマト他.JPG '20.7.20ナス・オクラ他.JPG

 オクラ1本でも、キュウリ1本でもその日のうちに採らなければ、翌日はでかくなり過ぎてもう美味しくない。
 そして収穫したらその日のうちに食べるのがベストである。
 特にキュウリは2〜3日置くと、もう食べられない。
 これは日照不足も影響しているのかなあ。
 で、今日収穫したキュウリ3本を、ダスキンの集金にくる方(婦人)にあげることが出来てよかった〜
posted by hidamari at 21:26| Comment(0) | 農作業A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月19日

最近つくったお惣菜

'20.7.14豚肉とシメジの炒め他。.JPG '20.7.15ハンバーグ他.JPG
'20.7.16天麩羅・マリネ他.JPG '20.7.17シメジと豚肉の炒め煮他.JPG
'20.7.18ナスと鶏肉の納豆味噌炒め他.JPG '20.7.19トマトスパ他.JPG 

 マイ畑で収穫した野菜を使ったお惣菜をつくっている。
 今、ナスが採れている。
 量はたくさん成らないが、見た目も色が濃く丸みを帯びていて、特に味がいい。
 ナスの味にこれほど差があるとは知らなかった。
 残念ながら人様にあげるほどまだ収穫出来てないので、単に手前味噌の自己満足なのかもしれない。
 今回は、鶏もも肉と納豆味噌炒めをしたが、簡単に出来、極旨だった。
 あと、天ぷらをしたのだが、冷水がなかったので、冷えた炭酸水を代用した。
 これがふわっとからっとあがって、かえって美味しかったかも。
posted by hidamari at 21:49| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月18日

今日の活花

'20.7.16活花.JPG '20.7.18活花.JPG

 我が家の花壇花、グラジオラスもアジサイも終わりが近づいた。
 活花も花数がだんだん寂しくなった。
 足元の剣山も見えてきた。何か葉っぱでも足せばいいが、手抜きしています。
 
 土曜日の今日、夫は元職地区囲碁会、例会に出席。
 今日新たに諫早市に1人、その他長崎県内に4人、計5人のコロナ感染者が出たということ。
 そんな中の囲碁会、いいのかなあ。
 ※夫の今日の囲碁成績――6段でして1勝4敗
posted by hidamari at 21:27| Comment(0) | 花・草木・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月17日

最近の野菜収穫

'20.7.11キュウリ・ナス・オクラ.JPG '20.7.11ピーマン.JPG
'20.7.12キュウリ・ナス.JPG '20.7.12ミニトマト.JPG
'20.7.13キュウリ・ナス.JPG '20.7.13大トマト.JPG
'20.7.14ピーマン.JPG '20.7.14大トマト・ミニトマト.JPG
'20.7.15ミニトマト.JPG '20.7.16キュウリ・トマト・ピーマン.JPG

 マイ畑は、我が家に隣接しているので、朝な夕な畑へ出て、実が大きくなっていたら、その都度収穫する。
 塵も積もれば山となる、という言葉どおり、我が家の冷蔵庫もだんだんぎゅうぎゅう詰めになっていく。
 キュウリは、先日の料理教室で、Mさんにあげることが出来てよかった〜
posted by hidamari at 22:25| Comment(0) | 農作業A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月16日

大雨後の畑様子

'20.7.15畑様子.JPG

 最近ずっと夕方から畑仕事をしている。
 今日は、ナス、キュウリ、トマト、ピーマンに追肥した。
 トマトは苗を、ミニトマト2本、大トマト2本、中トマト1本と例年より数を減らして植えたこともあり、また日照不足だったりして、収穫がうんと少ない。
 今日は、ほぼ終わっているミニトマトを処分した。
 夫に夕食を出した後、5時半から7時まで作業した。
 サウナから出た状態で、お風呂に入り、洗髪して、髪を乾かしたりして、夕食にありついたのは、8時になった。
 梅酒を炭酸で割って飲んだら、後がいけなかった。
 睡魔に襲われ、しばし寝落ちした。
posted by hidamari at 21:56| Comment(0) | 農作業A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月15日

‘20.7月料理教室のメニュー

'20.7.14料理教室のメニュー.JPG '20.7.14野菜スープ煮.JPG

和風ローストビーフ・トマトピラフ・豆乳マヨネーズ
・野菜のスープ煮

 今回もコロナ対策で、お料理はお持ち帰りだった。
 各料理殆んどを、先生が、下ごしらえはもちろんしてあり、ローストビーフ等、完成品もあって、我々生徒は楽といえば楽だが、やはりフラストレーションは免れないかなあ。
 とはいえ、お料理はいつも通り美味しいものだった。
 特に野菜のスープ煮は免疫力アップの効果もあり、今の時期グッドタイミング料理だと思った。
 それにしても、通常のライフスタイルに戻れる日がくるのかなあ。
posted by hidamari at 14:56| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月14日

‘20.7月料理教室に着ていったきもの

'20.7.14料理教室@.JPG '20.7.14料理教室A.JPG '20.7.14料理教室B.JPG

 昨日、一応、着物を着る準備はしていた。
 雨がひどかったら洋服にするつもりだった。
 そして、今日小降り、迷ったが、予報を見ると午後から回復するという。
 着るしかないでしょう!という訳で、着ました。
 レインコートは上だけで間に合わせる。
 過去ログを見ると、昨年6月の料理教室で、同じきものと帯の組み合わせで着ている。
 私、この組み合わせが好きみたい。
posted by hidamari at 15:58| Comment(0) | きものライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月13日

最近つくったお惣菜

'20.7.8カボチャの煮物・マイタケと豚肉の煮物他.JPG '20.7.9一口カツ・マイタケと豚肉の炒め物他.JPG
'20.7.10イワシ、カボチャフライ他.JPG '20.7.11ハンバーグ他.JPG
'20.7.12鶏肉のさっぱり煮他.JPG '20.7.13豚丼他.JPG

 マイ畑で採れた野菜を食べている。
 今年はカボチャが美味しい。
 恵比寿カボチャも、栗カボチャに負けず劣らず美味しかった。
 煮る前にレンジ600Wで3分30秒温めれば、ちょうどいい具合に柔らかくなることを発見。
 これで調理時間が短縮出来る。
 お味噌汁もこの方法でする。油で素揚げする場合は、生のままがいい。
 また、冷奴、ソーメンは、簡単に出来て美味しい。
 今回も、ほぼ毎日出した。
posted by hidamari at 22:18| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月12日

今日の活花

'20.7.12活花.JPG '20.7.11フルーツゼリー.JPG

 グラジオラスが花壇のあちこちで花を咲かせている。
 1本の幹が長いので、本来は花壇に置いてこそ美しいのだが、この大雨続きでボキボキ折れてしまう。
 で、折れたらその都度カッとして活花にしている。
 グラジオラスは花の房が下から順に枯れていき、先の方の蕾が次々に開いていくので、段々幹は短くなっていくが、長持ちする優れもの。
 で、しばらくは、グラジオラスを飾ることに。
※写真は頂き物のフルーツゼリーも。
 自分では買うことはない食品。意外と美味しいのに感動した。
posted by hidamari at 21:53| Comment(0) | 花・草木・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする