2020年12月31日

大晦日の雲仙岳と雲

'20.12.31朝日.JPG '20.12.31午後雲@.JPG
'20.12.31午後雲A.JPG '20.12.31昼前雲@.JPG
'20.12.31昼前雲A.JPG '20.12.31朝雲.JPG

 天気予報では、大雪、積雪だった。
 朝起きて外を見ると、畑にはうっすらと雪があったものの、大雪予報は嬉しい外れだった。
 今日は外出できないと覚悟していたが、太陽さえ出ていいお天気だったので、スーパーへ、お刺身用のブリの切り身を買いにいった。
 風は冷たかったが空気が澄んで、空の雲が鮮やかだった。
※写真は、朝日と雲の様子。雲仙岳の積雪もはっきり見える。
posted by hidamari at 20:41| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月30日

海外ドラマ “トルコ版・マザー”

 日本版「マザー」のリメイクドラマ、85話を今日全て観終わった。
 日本版では、松雪泰子×芦田愛菜の名演技だったとか。残念ながら私は観ていない。
 トルコ版では名前は知らないがオスマン帝国に出ていた美人女優さんと子役の名演技が素晴らしかった。
 内容は、多様な母親群像を描く中で、育児放棄だったり、虐待だったり、血の繋がらない親子の絆だったり、名乗ることのできない親の真実の愛だったり、盛りだくさんのストーリーだった。
 登場人物が、1人を除いて概ね良い人ばかりだったのは、少し違和感があった。
 解せないのは、ゼイネブのために、養母と夫が亡くなったこと。
 そして1番哀れだったのが、子供の実母シューレ、彼女がそんなに悪い人とは思わない。ただ母親としては失格だった。でも最後の最後、子供を守るために悪夫を自分の手で殺した。あっぱれだった。
 服役後、成長した2人の子供と、新たな親交が出来ればいいなあ。ゼイネブとうっかりさんのように。
 感想としては、何はともあれ、午後2時30分にテレビの前に座り、録画もしたが、毎日息をのんで観て楽しんだこと。
 生きる糧になったほどです。
 おもしろかった〜
posted by hidamari at 20:21| Comment(0) | 読後感・映画の感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月29日

お正月花

'20.12.29お正月花.JPG '20.12.29寒菊.JPG

 老夫婦だけで迎えるお正月、もう改まったこと、何もしたくない。
 とはいえ、ここで怠ると、それが普通になって、来年からもう何もしなくなるのではないかと、不安になる。
 亡き母も、ある程度歳行ってからだったが、お正月だからといって、大掃除をしたり、おせちをつくったり、家の飾りつけをしたりをしなくなった。
 それはある年突然だったような気がする。
 主婦も長年やっていると、プッツンする時がある。
 主婦にも定年があるのではないだろうか。
 でも、私は止めたくない。死ぬまで現役を通したい。
 長姉は家事が大好きだったのに、悲しいことに身体がダメになった。
 否応なく主婦業を止めざるをえなかった。
 と、いう訳で今日私は、費用0円節約お正月花を活けた。
 この出来、やはり、手抜きかなあ。
 水仙の香り、いいです。
 洗面所に置いている寒菊、未だ健在なり。
posted by hidamari at 22:00| Comment(0) | 花・草木・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月28日

今日のこと

'20.12.28お正月の仏壇.JPG '20.12.28霧の朝.JPG

 朝起きて外を見ると予報通りすごい霧だった。地面はまるで雨が降った後のように濡れていた。
 今日はスーパーが今年最後の割引デーなので買物へ。
 店内は満員状態だった。
 帰宅して玄関にしめ飾りを付け、お仏壇の飾りつけをした。
 その後、畑に出、エンドウマメに紐をかけ、お正月用に、サトイモ、ダイコン、ニンジン、ホウレンソウ、シュンギクを収穫した。
 ダイコンとニンジンは、お隣さんにお裾分けした。
 年末30〜31日と大雪の予報だが、今日は汗ばむくらい。
 今は十三夜のお月様がこうこうと輝いている。
 お月さまを見るのも今年最後かな。

※写真は、お正月の仏壇と霧の中の朝日。
posted by hidamari at 21:42| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月27日

最近の野菜収穫

'20.12.20ダイコン.JPG '20.12.20ブロッコリー.JPG
'20.12.21ホウレンソウ.JPG '20.12.23大根・人参他.JPG
'20.12.27ブロッコリー.JPG '20.12.26畑様子.JPG

 この2〜3日私の具合が悪かったので、畑へは出られなかった。
 でも今日は、食べるものがなかったので久しぶりに畑へ出て、ブロッコリーを収穫した。
 シュンギクは霜にやられてしおれていた。
 エンドウマメはだいぶん大きくなっているので、年末の積雪で折れないか心配。明日は補強の支柱をしなければならないかなあ。
 今日夫は有馬記念の馬券が当たった。で、すこぶる上機嫌だった。
 夫が上機嫌だと、私も安心。
 よかった〜
posted by hidamari at 21:51| Comment(0) | 農作業A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月26日

今日のこと

'20.12.26朝の空@.JPG '20.12.26朝の空A.JPG

 具合が悪くて寝込んだ時、夫が居てよかったと思う一方で、夫がほんとうに冷たい人だなと分かるのは、とても悲しいことだ。
 私が、家事が出来ないほど具合が悪いと思っていない夫は、朝、昼食は自分で作って食べたが、夕食は私に用意させた。
 後片付けは俺が明日やるから浸けといて、と言った。
 後片付けもするつもりだった私、「私があとでやるよ」と言った。
 それで、夫は寝室へ入って寝るものと思った。
 なのになぜか夫は後片付けを始めた。それも、同じ洗い用グッズで排水口まで。私はお茶碗洗い、鍋洗い、排水口洗い用とグッズを区別している。
 で、「私がやるのに、勝手にしないで!」と文句を言った。
 すると夫は「やりもしないくせに文句ばかり言うな。感謝せろ!」と、烈火のごとく怒った。
 そこでちょっと口応えをした。すると私を目がけてスリッパを持って殴りにきた。
 私は隣の部屋に逃げ、襖を締め防護した。暴力から身を守るには逃げるしかない。過去の経験からの教訓なのだ。
 「鬼!鬼!」とただ呟いていた。
 夫はしばらく襖を開けようと必死で頑張ったが、しばらくして諦めて退散した。
 その後私は、歯を磨いてそのまま寝室に入り、寝た。
 今日の朝、私が起きる前に、夫はケロッと食事を済ませていた。
※写真は朝起きてベランダから撮ったいつもの山と空。
posted by hidamari at 22:16| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月25日

昨日のこと

'20.12.25クリスマスケーキ.JPG

 午前中、何ともなかった。
 で、午後からスーパーへ買物に行った。
 帰宅して身体の節々が痛いことに気がついた。
 前日、畑へ出て土耕ししたので、そのせいだと思った。
 でもそのうちにだんだん倦怠感も出てきた。
 お昼の時間はとっくに過ぎているのに食欲が全くなかった。
 だんだん熱っぽくなった。
 これはいけない、と思い、リンゴを1/4を食べ、葛根湯と解熱鎮痛薬を飲んで、歯磨きして寝巻を着てお布団に入った。
 それから今日の朝まで寝た。
 その間、トイレに4回起きた。
 口の中が苦かった。1回水を飲みに台所に行った。
 熱を計るのが怖かったが、意を決して計ると、37.4℃だった。
 朝方汗をかいた。これで熱は下がると思った。
 朝食にお粥と梅干を食べ、その後、解熱薬と葛根湯を飲んだ。
 熱は平熱に下がった。
 倦怠感もだいぶん治った。
 でも、生協の品物を受け取ったら、またお布団の中で寝よう。
 
※写真は、何十年も買ったことがなかったクリスマスケーキを、今年買ったもの。
posted by hidamari at 13:02| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月23日

最近つくったお惣菜

'20.12.19帆立シュウマイ他.JPG '20.12.20ソーストンカツ他.JPG
'20.12.21天ぷら他.JPG '20.12.22ホウレンソウのゴマ和え他.JPG
'20.12.23豚肉ソテー他.JPG

 今回もホウレンソウをよく食べた。
 また、佐賀産のレンコンがきれいで安いので、スーパーへ行く度購入する。で、今冷凍庫にはレンコンがいっぱい。
 朝食に炒めたり、夕食には照り焼きにしたりして食べている。
 サツマイモ、ニンジン、ゴボウの天ぷらも美味しかった。
 サトイモは朝食のお味噌汁に毎日入れているし、ダイコンはおろしダイコンで毎夕食に食べている。
 塩抜きした数の子はキュウリ、ワカメと混ぜてマリネ風にした。
posted by hidamari at 21:44| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月22日

納骨堂参り(‘20.12月)

'20.12.22納骨堂参り.JPG '20.12.22夕日.JPG

 午後4時頃から納骨堂参りした。
 2〜3年前から散歩を止めているので、歩くのは納骨堂参りする時くらい。
 で、この時が唯一の私のウォーキングタイムなのだ。
 往路は下り坂なのに足が痛い。復路はなぜかなんともない。
 途中で会った顔見知りの方と立ち話をした時、そのことを話すと、温まると痛みが取れるのよ、と言われた。
 確かに帰りは汗ばむほど温もっていた。
 そうなのかなあ。
 そういえば、帰り道、ちょうど夕日が沈むところだった。
 久しぶりに見る夕日、きれい。
 明日も晴れるかなあ。
posted by hidamari at 21:15| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月21日

昨日購入したブーツ

'20.12.21ブーツ.JPG

 今まで履いていた黒革ブーツは、10年以上前のもの。でも冬場ちょっとしか履かないので、十分まだ履ける。現に今年も2回ほど履いた。
 でも考えたのだ。あと何年も生きられないのに、買い替えるなら早い方がいいと。
 それで、買ったのだ。
 今日スーパーへ行く時、早速履いた。
 履心地はよかった。
 恰好は思ったようではなかったが、それは私のスタイルのせい、まあ満足した次第。
posted by hidamari at 21:46| Comment(0) | 服装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月20日

最近の雲

'20.12.15昼の雲.JPG '20.12.15昼の雲A.JPG
'20.12.20朝の雲.JPG '20.12.20朝の雲A.JPG

 日曜日 晴れのち曇り
 寒い。昼間の気温8℃
 今日夫は町内会の囲碁例会に出席。
 私がお仲間も一緒に送迎する。
 夫たちを送ったあと、大村イオンへ化粧品を買いに行く。
 日曜日とあって賑わっていたが、予約していたので、商品をすぐに受け取ることが出来た。
 その後、店内を見て回った。
 欲しいと思っていたブーツ、手頃のものがあったのでゲット。
 もう、死ぬまで、ブーツはいらないかな。
※夫の囲碁成績――6段でして4勝1敗
posted by hidamari at 21:28| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月19日

昨日の野菜収穫

'20.12.18ホウレンソウ.JPG '20.12.18大根・カブ.JPG

 昨日、夕食の材料にするためホウレンソウと大根を収穫した。
 ついでにカブを抜いた。
 カブはこれで収穫終了。
 カブの栽培、まあまあ成功だったかな。
 種一袋で適量だったし、大きさも中くらいでいい感じだった。でもやはり虫に食われたのも少なくなかった。
 ただ、カブ料理のレパートリーが、私の場合残念な感じ。
 ぬか漬けにしたのが1番多かった。
posted by hidamari at 21:14| Comment(0) | 農作業A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月18日

最近つくったお惣菜

'20.12.12ブロッコリーの塩昆布和え他.JPG '20.12.14豚丼他.JPG
'20.12.15ソーストンカツ他.JPG '20.12.16ウニしゅうまい他.JPG
'20.12.17ハンバーグ・ホウレンソウのゴマ和え他.JPG '20.12.18サケのレモンバターソテー他.JPG

 マイ畑野菜を使ったお料理をしている。
 今回は、ホウレンソウ、ブロッコリーをほぼ毎日食べた。
 ホウレンソウは簡単に出来るゴマ醤油和えにしたが、これが白和えに負けず劣らず美味しかった。あと湯がいたものをみそ汁に入れた。
 ブロッコリーは、湯がいてマヨネーズをかけて食べた。
 両方とも湯がいて冷蔵庫に入れると、2〜3日ストックできる。
 小分けにして毎日食べている。
posted by hidamari at 21:14| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月17日

最近の野菜収穫

'20.12.13大根・カブ.JPG '20.12.16カブ.JPG
'20.12.16ホウレンソウ.JPG '20.11.25ケイトウ.JPG

 気温2℃と、寒い朝だった。
 起きてすぐ2階の寝室から畑を見ると、霜が真っ白く降りていた。
 しまった!と思った。
 毎年、昨日まで勢いよく咲いていたケイトウの花が、霜にやられるといっぺんにダメになるのを経験していたから。
 なのに今年も何の手立てもしていなかった。
 すっかり霜被害のこと忘れていたのだ。
 12月に入ったらすぐ、保温用のカバーをしておくべきだった。
 霜の被害さえなかったら、年を越せたのに。
 去年も同じこと、言っていたなあ。
 来年こそは失敗しないぞ、と心に誓った。
 今回は、2個目のブロッコリーを収穫した。
 ついでに最後のケイトウの写真も載せた。
posted by hidamari at 22:14| Comment(0) | 農作業A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月16日

寒菊B

'20.12.16寒菊@.JPG '20.12.16寒菊A.JPG

 玄関に活けている寒菊、日に日に深みを増し、きれいになっていく。
 毎日この花を見て癒されている。
 色あせることなく長持ちする。
 私も、この花のように、元気に長生きしたいなあ。
 でも、元気が条件、病気なら早く身罷りたい。
 
 今日の新聞で、「総理が有名な高齢者7人と会食」という内容の記事を読んだ。
 びっくり!
 夫たちが仲間とささやかな忘年会をするのとは訳が違う。
 その日、国民に飲食を伴う会合は5人までとか、高齢者は出歩かないようにとか、事細やかに指示をした直後に、自分たちのような特別な人間は、関係ないことのように、堂々と忘年会をするなんて、なんて傲慢なのでしょう。
 杉良太郎さんは、確かに「忘年会です」と言っておられた。
 二階さんは「勉強会・・・」と口を濁しておられたが。
 総理は。指揮をとるだけでなく、模範にならなければならない立場だと思います。
 これでは国民のためになるコロナ対策をとっておられるとは、信じがたいです。
 成り行き任せ、風(金)任せ、としか思えません。
 総理には猛省を求めるものであります。
posted by hidamari at 20:49| Comment(0) | 花・草木・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月15日

今日のこと

'20.12.11カズノコ.JPG

 今日は気温5℃と寒い1日だった。
 夫は元職囲碁部会例会に出席。夕方からは引き続き忘年会にも出席した。
 今の時期、飲食を伴う会合を開くのは如何なものかとはばかられる所だが、夫を含め、お仲間の方々は、嬉しそう。
 私も、短時間で、気を付けながらやるのなら、飲み会、いいのではないかと。 快く送りだした。
 で、8時には無事帰宅した。
 「楽しかった!」そうな! よかったね!
 ※今日の囲碁の成績――6段でして4勝1敗 優勝
 
 ※写真は頂き物の数の子 塩抜きして食べるのかなあ。
posted by hidamari at 22:17| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月14日

今日の雲

'20.12.14雲.JPG '20.12.11日の出.JPG

 昨夜から今日の明け方にかけて、双子座流星群が見れると聞いたので、頑張って外に出て見たのだが、どちらも曇っていて、空は真っ黒だった。
 朝からは、曇ってはいたが、所々青空もあった。
 で、やたら寒かった。気温5℃。
 今日の雲は積雲の一種だと思うが、意外と堂々として、ザ・雲という感じだった。
 2階のベランダから撮ると、もっといい景色なのに、玄関から撮ったので、目線が下すぎて、木がじゃましている。
 写真は、過日の日の出風景も。
posted by hidamari at 22:39| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月13日

最近の野菜収穫

'20.12.9ホウレンソウ・シュンギク.JPG '20.12.9大根・人参・カブ.JPG
'20.12.12ダイコン.JPG '20.12.12ブロッコリー.JPG
'20.12.10畑様子.JPG '20.12.10スイセン.JPG

 今回ブロッコリーを初収穫した。
 9月末に10本の苗を植えたもの。
 スティックではないので、収穫は10個ということ。
 苗は30円と安価だったので、ま、いいかな。
 カブはあと少しで、収穫終了。
 人参はこれから。
 写真は、最近の畑様子と早くも咲いた水仙も。
posted by hidamari at 15:30| Comment(0) | 農作業A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月12日

最近つくったお惣菜

'20.12.6ハンバーグ・切り干し大根他.JPG '20.12.7イカシューマイ・カキの酢の物.JPG
'20.12.8仕出し弁当.JPG '20.12.9ハンバーグ・ホウレンソウのゴマ和え他.JPG
'20.12.10カニシュウマイ・ホウレンソウの白和え.JPG '20.12.11鶏肉とゆで卵のさっぱり煮・白和え他.JPG
'20.12.8仕出し弁当全体.JPG

 今回は、マイ畑でとれたホウレンソウで白和えをつくった。ストックしていた練りごまを使った。とても美味しく出来た。
 あと頂き物のシュウマイや鶏肉のさっぱり煮等も美味しかった。
 また、夫が、会合で出された仕出し弁当を持ち帰ったのだが、それがとても美味しかったとか。私は見ただけだが、手作り感があり味がしっかりしてそうだった。それもアップした。
posted by hidamari at 20:43| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月11日

寒菊A

'20.12.10寒菊活花.JPG '20.12.10寒菊挿し花.JPG
'20.12.9畑寒菊.JPG

 寒菊愛が止まらない。
 毎日花瓶の中から菊を抜き、花の部分をカットして、葉を少し残した茎を、畑に挿し木している。
 今、挿し木の時期ではないが、床をしっかりほぐし、鹿沼土も混ぜて施肥もし、周りを柵で囲い、保温シートもかけた。
 今のところ枯れていないが、この先気温が下がると持たないかもしれない。
 1本でも根付いてくれないかなあ。
※写真は、墓花として1束100円で3束買ったものが、余ったもの。あちこち飾って、さらに挿し木にまでしている次第です。
posted by hidamari at 21:00| Comment(0) | 花・草木・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする