2021年01月11日

雪を被った雲仙岳

'21.1.11雲仙普賢岳@.JPG '21.1.11雲仙普賢岳A.JPG

 夕方ベランダに出て、東の方角を見ると、雲仙岳が夕陽を受けて光っていた。それは雪を被っていたので、金色に輝き神々しいほどだった。
 写真、撮らないといけないでしよ!と、カメラを持ってきてシャッターを切った。
 が、夕方のせいか、バカチョンのせいか、肉眼で見た方が、うんとはっきり見えた次第。
 北陸地方の大雪は、700台もの車が立ち往生しているとか。
 大雪も怪獣みたいに怖いなあ。
 ウイルスはそれ以上に怖いけど。
 この世は怖いものだらけ。
 あの世に居る人たちはいいなあ。
 時々、恐いものが何もない天国へ、私も早く行きたいと思ったりもする。
posted by hidamari at 21:57| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする