2021年02月28日

今日のこと

'21.2.28隣接畑の梅.JPG '21.2.28満月.JPG
'21.2.13雲の中の朝日.JPG '21.2.28雲仙岳.JPG

 気温19℃の今日、夫は元職ウォーキングクラブの例会に参加出来なかった。
 足が痛いらしく完歩できるか心配だったらしい。
 でも、徒歩でパチンコへは行った。往復1時間弱は歩くので、ま、たいしたことはないのだろう。
 私は午後から、花壇の草取りや、菊の移植などの作業をした。
 今日みたいな穏やか日は、外に出て土をさわる作業をするのが気持ちいい。
 離接畑の梅の花が、ひらひらと私の身体に舞い落ちるのも風情がある。
 梅の花って、花毎落ちてくるんだね。
 ピンクの色も濃くてとてもきれいです。
 夜、7時半頃外に出てびっくり。
 東の空に赤い大きなお月様が。
 今日は十六夜、とてもきれいです。
 でも、写真では白なんですよね。
※写真は、今朝の、お山のグラデーションが鮮やかな雲仙岳と、過日の赤い朝日も。今夜のお月様はこんな色でした。
posted by hidamari at 22:00| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月27日

アサリ

'21.2.27アサリ.JPG '21.2.27夕食.JPG

 甥が、美味しいアサリがあるからと、わざわざ小長井町まで出向いて、買ってきてくれたアサリが激うまだった。
 さっそく、夕食に、バターしょうゆ酒蒸しと、アサリのお味噌汁をつくった。

 お味噌汁は、水から弱火で殻が開くまで煮る。
 灰汁をすくい、少量の味噌を溶く。
 アサリの出汁が美味しい。
 ネギ等香りのあるものは入れない方が、アサリの香りが際立つ、と思った。

※写真は、今日のアサリ料理の夕食も。
posted by hidamari at 21:09| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月26日

今日の活花

'21.2.25活花.JPG

 昨日したお墓参りで余った花を持ち帰り、玄関に飾った。
 マイ畑にもキンセンカを植えているが、花はまだ固い蕾である。
 でも、産直店では早くも1束100円で出ていた。
 その菜の花とキンセンカの束3個を、お墓に飾ったが、1束分余った次第。
 活花にすると葉っぱがうっとうしいが、菜の花もキンセンカも緑が大半である。
 で、緑葉は春の息吹が感じられて、これはこれでgoodかな。
posted by hidamari at 21:58| Comment(0) | 花・草木・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月25日

実家お墓参り(‘21.2月)

'21.2.25実家墓参り.JPG '21.2.25橘湾.JPG

 気温19℃の暖かい木曜日、実家のお墓参りをした。
 やや急な階段約80段が、身体に応える老体になったことをつくづく感じる昨今である。
 墓所に到着すると、そこは別世界、遠く雲仙岳も見渡せる眺望に疲れを忘れ満足する。
 今日の橘湾には、鏡のような海面に吸い込まれたような山があった。
 これって冬景色?冬の終わりかな。
 帰路に義兄の家に寄り、美味しいコーヒーを頂いた。
 最近の世情の中、日々の生活を平和だとはあまり感じないのだが、憂鬱な心をいっとき忘れるような、老人2人のコーヒータイムだった。
 84歳の義兄がいつまでも元気で、そこに居て欲しいと、心から願った次第である。
posted by hidamari at 20:34| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月24日

今日のこと

 '21.2.22梅.JPG '21.2.24キャベツ・ブロッコリー.JPG

 3ヵ月に1回の割合で病院へお薬もらいに行っている。
 前回に比べると患者さん、多かった。
 コロナ禍、回復しているみたい。
 お薬の処方箋をもらうには、先生の問診と聴診を受けなければならない。
 で、今日先生がまず私におっしゃたことは、「コロナワクチンは当病院では実施しません。5月に市から連絡がきます。接種の可否を提出し、指定された場所で受けてください」とのこと。
 ワクチン、他人事だと思っていたが、私も高齢者、もうすぐなのね。
 それより、オリパラピック、開催出来るのかなあ。
 やるも地獄、やらないも地獄、なら、やらない方が利口かもね。
 新会長さん、さて、お利口さんかな?
※写真は、ベランダの柵からのぞいて撮った梅の花。それに夫の友人が持ってきてくれた野菜。今の時期、何でも買わなくてはならないので、有難い。
posted by hidamari at 22:04| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月23日

最後のサトイモ収穫

'21.2.23サトイモ.JPG '21.2.22フキノトウ.JPG

 天皇誕生日の今日は穏やかな晴れの天気だった。
 夫は何を思ってか、雨戸の珊やガラス窓の掃除を、ホースでジャブジャブ放水しながらやり始めた。
 我が家の家計で、最近やたら水道代が高い。
 夫が毎日というほど洗濯するのが原因ではないかと思っている私。
 私の方は、3〜4日に1度する洗濯を、洗いは風呂水を利用し、台所の洗い物は朝昼まとめてし、畑の水やりも風呂水を利用する等、節約に心がけている。
 夫のする、月1の洗車は良しとしても、窓ガラス等の掃除は、のべつしなくても、と思ってしまう。
 でも、そこで私が文句を言おうものなら、夫が怒り狂うのは分かっている。
 じっと我慢して、見ないようにするのが寛容、と外に出て畑仕事をする。
 今日の作業は、2株残していたサトイモを掘りあげること。
 その、後土を耕しておくこと。
 あと、気になっていた花壇前の細道を、草取りなどして整備した。
 写真は、昨日摘んだフキノトウも。
posted by hidamari at 21:45| Comment(0) | 農作業A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月22日

今日の活花

'21.2.22活花.JPG '21.2.12活花.JPG

 玄関に飾る花がない。
 何かないか畑を見まわす。
 水仙がかろうじて2〜3本、あとはフキノトウくらい。
 で、飾りました。
 今日は午後から、菊の移植作業をした。
 秋にはまた、畑の周りいっぱいに菊の花を咲かせます。
 写真は、最近まできれいだった菊の花の活け花も。
posted by hidamari at 21:48| Comment(0) | 花・草木・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月21日

今日の雲

'21.2.21雲@.JPG '21.2.21雲A.JPG

 今日は気温もグンと上がり、農作業日和だった。
 午前中、家事をしたあと、新聞のクイズ解きをしたら、時間がいつの間にか過ぎ去った。
 その後、夫から頼まれていた手提げ袋の繕いをした。
 針仕事、久しぶりにしたら、指が痛い。
 針仕事もだんだん億劫になったなあ。
 そのてん、畑仕事はまだ大丈夫かも。
 で、午後3時過ぎから、畑仕事をした。
 今日は花壇の草むしりと土補充をした。
 合間に畑から、隣畑の梅の写真を撮った。
 アップした写真を見ると、梅の花より空の雲が、インパクトがあった。
 で、雲を撮ったことにする。
posted by hidamari at 21:48| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月20日

最近つくったお惣菜

'21.2.11豚肉ソテー・炒め人参他.JPG '21.2.12巻きずし他.JPG
'21.2.13カツ丼他.JPG '21.2.14イワシフライ・フキノトウてんぷら他.JPG
'21.2.18マイタケ・豚肉炒め煮他.JPG '21.2.16カツ丼他.JPG
'21.2.17イワシ・レンコン・フキノトウ・シイタケ等天ぷら他.JPG '21.2.18マイタケ・豚肉炒め煮他.JPG
'21.2.19鶏肉とゆで卵のあっさり煮他.JPG '21.2.20みりん漬けマトウダイの焼き物他.JPG

 今回は、イワシ・サツマイモ・レンコン・シイタケ・フキノトウ等の天ぷらを2回ほどした。
 おろし大根は昨日で終わり。
 おろし大根大好き、天ぷらの友にもする。
 スーパーの鮮魚売り場で衝動買いした海鮮丼、リーズナブルなお値段だったが、美味しかった。
※夫は、今日久しぶりに元職囲碁例会に出席。
 成績――6段でして 4勝1敗
posted by hidamari at 21:04| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月19日

最後の大根収穫と今日の畑

'21.2.19畑様子.JPG '21.2.16ダイコン.JPG
'21.2.15エンドウマメ.JPG '21.2.12エンドウマメ・ブロッコリー.JPG

 昨夜、夜中に雪が少しだけ降った。
 朝起きて畑を見ると、それなりに少し雪が積っていた。
 で、畑の畝つくりは諦めた。
 午後3時半過ぎ畑に出てみると、風もなく暖かかったので、花壇の菊の残骸の処理をすることに。
 5時まで休まず作業したが、全て終えることは出来なかった。
 明日からはしばらく暖かい日が続くみたい。
 農作業しっかり出来るだろう。

 我が家の前の道路は、団地内だが、近くの中学校の通学路である。
 下校時間になると生徒たちが三々五々通っていく。
 アベックも、じゃれながら通り過ぎる。
 それを見ていると、今問題になっているジェンダーなんてないなあ。
 むしろ、ジェンダーレス、完全に対等に接しているんでは。
 今後の若い世代は、ジェンダーなんて問題になることはないだろう。
 農作業をしながら、そんなことを考えました。
※写真は、最後の大根収穫と最近の畑様子も。
posted by hidamari at 22:05| Comment(0) | 農作業A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月18日

積雪の畑

'21.2.18雪の畑@.JPG '21.2.18雪の畑A.JPG

 予報通りの積雪、起きてすぐ畑を見る。
 きれい! 全てを白い雪が覆っていた。
 種ジャガイモの植え付けの畝を1列つくっている。畝はあと1列つくるつもり。
 来週は暖かくなりそうなので、その時まで、ステイしておこうかな。
 今日はとにかく寒い。
 部屋の中は暖房が効いているが、一歩廊下に出ると、たちまち着ている服も冷たくなる。
 廃品回収車が来る日なので、車庫の入り口に古新聞等廃品を出しておく。
 濡れたらいけないと、何度となく様子を見に、外に出ていたら、冷え切ってしまった。
 廃品回収車、早くこないかなあ。
posted by hidamari at 16:49| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月17日

今日のこと

'21.2.17梅.JPG '21.2.16五家原岳.JPG

 昨日のポカポカ陽気と一変して、今日は真冬の寒さ、お昼頃には粉雪がすごい勢いで降り出した。
 その中を、傘をさして散歩した。
 というのは、昨日撮ったシクラメンの写真を美容室に届けるためと、無人野菜売り場の生シイタケを買う目的があったため。
 歩くうちに雪は止んだ。
 昨日ののどかな景色と違い今日は、寒風の中あちこちに咲いている梅の花が、凛とした冬景色そのものだった。
 写真は、梅の花と昨日撮った五家原岳。
posted by hidamari at 21:54| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月16日

今日のこと

'21.2.16シクラメン.JPG '21.2.16春の花.JPG

 朝方はちょっと寒かったが、ポカポカ陽気になったお昼過ぎ、予約していた美容室へ、徒歩で行った。
 美容室は散歩コースにある。
 今は、散歩を止めているので、久しぶりに歩いた。
 昔は農道だったそうだが、今は生活道になっている。
 とはいえ、道路脇にはまだ畑があって、菜の花が咲いていたりして、そこにはのどかな景色が広がっている。
 そんなだ〜れも通っていない道を、マスクして歩くの、な〜んか変。
 でも、自分の姿は自分では見えないので、全く違和感はなく、マスクはもはや身体の一部…かな。
 ただ、世界中の人々が皆当たり前のようにマスクしているのを見ると、不思議な気がするんだよね。
 異次元の世界みたい。なんか滑稽。

 美容室は予約制なので、先生と私だけの、平和で穏やかな時間が過ぎる。
 陽当たりのいい窓辺には、りっぱな鉢植えのシクラメンが飾ってあった。
 思わず写真を撮りたくなり、先生に許しを得てカメラに収めた次第。
 鏡の前の、活花も美しかったので、撮らせてもらったもの。
posted by hidamari at 21:52| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月15日

今日の雲

'21.2.15新幹線のトンネル.JPG '21.2.15新幹線のトンネルA.JPG

 今日は夫が眼鏡のレンズを替えたいというので、お店に行くのについていった。
 人は夫々お金をかける所が違うものだ。
 私は20年以上前に購入したものになんら不自由を感じない。
 ただ、遠近両用のかなりの高額なもの。で、外出用にしている。
 ちなみに自宅用の老眼鏡も、値段は忘れたが20年以上使っている。
 夫はほぼ、2年置きにレンズを替えたりフレームを替えたりしている。しかも3個持っている。
 レンズは3〜4万円のもの。一般的なものらしい。
 身体の一部だから、必需品だといわれると、まあ、私は化粧品にお金かけているから仕方ないかな、と納得。
 今のところ、夫々自分たちの欲求を満たすお金は足りているが、年金生活の老夫婦世帯、将来は不安である。
 年金の減額、医療費負担の増額、公共料金、通信費のアップ等々、そうなると、生活費だけでいっぱいいっぱいになるだろう。
 お店で、夫が目の検査を受けている間、そんなことを考えていました。

※写真は、家の外の高台から北側方向の景色を撮ったもの。工事中の新幹線のトンネルが見える。
posted by hidamari at 22:00| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月14日

大根収穫と今日の畑様子

'21.2.8大根.JPG '21.2.14畑様子.JPG

 大根は畑にあと2本を残すのみになった。
 今年はいい具合の量だったので、切り干し大根にする必要もない。
 写真の3本のうち2本を、料理教室の友人Mさんにあげた。
 ずっと会えてなかったので、大根のとれるうちに会えてよかった。
 畑の土耕し、昨日全部出来た〜
 朝起きて、その畑の写真を撮った。
 次は、ジャガイモを植えるべく、畝つくりをしたい。
 明日、雨が降らなければいいなあ。
posted by hidamari at 22:15| Comment(0) | 農作業A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月13日

ちょい足し活花

'21.2.12活花.JPG

 畑の周りに水仙を植えている。
 葉は茂っているが、花が小さいのであまり目立たない。
 でも切り花にすると、その香りとともに異彩を放つ。
 水仙は切り花にするのが一番良い。
 で、玄関の活花に、松を外し、ちょい足しした。
 玄関を通るたびに、春の香りがいっぱい、癒される。
 こんなささいなことでも、人は幸せになれるんだね。
 フキノトウもちょい足ししました。
posted by hidamari at 20:46| Comment(0) | 花・草木・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月12日

最近つくったお惣菜

'21.2.1イワシフライ・フキノトウ天ぷら他.JPG '21.2.2豚肉ソテー・マイタケ炒め他.JPG
'21.2.3サトイモ鶏肉の煮物他.JPG '21.2.4イカ・根菜煮物他.JPG
'21.2.5ハンバーグ他.JPG '21.2.6サバの竜田揚げ・イモ天ぷら他.JPG
'21.2.7ジャガの煮物天ぷら他.JPG '21.2.8豚肉ソテー他.JPG
'21.2.9ケーキずし他.JPG '21.2.10イカの煮物・マイタケの炒め物他.JPG

 今回は、揚げ物をよくした。
 豚肉ソテーにもはまっている。
 おろし大根はもちろん毎日食べているが、マイ畑大根収穫もそろそろジ・エンド。人参も終わったが、煮物、炒め物が美味しかったので、スープ、ジャムをつくるまでには、至らなかった。
posted by hidamari at 21:39| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月11日

納骨堂参り(‘21.2月)

'21.2.11納骨堂参り.JPG '21.2.11桃カステラ.JPG

 建国記念の日の今日、納骨堂参りをした。
 お供え物が何もなかったので、スーパーで何か買おうと思い、車で行く。
 最近では納骨堂参りが唯一のマイ散歩だったが、ウォーキング、諦める。
 お供え物に最適の季節のお菓子、桃カステラがあったので、迷わずゲット。
 お供えした後は、もちろんお持ち帰り、夫と2等分して食べた。
 桃カステラ、美味しい〜。 
 まあでも、1年に1回食べるくらいでいいっかな。
posted by hidamari at 21:19| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月10日

‘21.2月料理教室のメニュー

'21.2.9ケーキずし.JPG '21.2.9マイタケとすり身の揚げ物.JPG
'21.2.9鶏肉の南蛮漬け.JPG '21.2.9サワラの昆布巻き.JPG
'21.2.9カットロールケーキ.JPG '21.2.9お持ち帰り分.JPG

・ケーキずし・マイタケとすり身の揚げ物・鶏肉の南蛮漬け
・サワラの昆布巻き・カットロールケーキ

 コロナ禍で時短を余儀なくされているので、今回も全部先生がお料理を完成させて下さっていた。
 レシピは、テーブルに座って説明され、揚げ物だけを私たちの目の前で調理された。
 私たち生徒は、持参したタッパーに分け前を詰める作業だけ。
 11時30分頃には終了した。
 帰宅してお盆に並べ、さっそく頂いた。
 どれも感動の美味しさだった。
 味の濃淡のバランス、新鮮な材料、一品一品に先生の愛情が感じられるのも素晴らしかった。
 ボリュームもたっぷりで、夫の夕食に十分間に合ったほど。
 
posted by hidamari at 21:23| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月09日

‘21.2月料理教室に着ていったきもの

'21.2.9料理教室@.JPG '21.2.9料理教室A.JPG '21.2.9料理教室B.JPG

 コロナ禍で1月の教室はお休みだった。
 2月はどうかな、と心配していたが、今日は滞りなく行われた。
 ただ、長居は好ましくない、ということで「お持ち帰り」スタイルだった。
 殆んどのお料理は先生が朝5時半から作って下さっていた。
 手の込んだケーキ寿司や、カットロールケーキなど全て、ほっぺが落ちるくらい美味しかった。
 メニューは明日載せたい。
 今日は、今日着ていったきものをUPした。
 寒かったので、スカーフをえり抜きに押し入れた。
 襟元以外は、きものの方が洋服より温かいかな。
 久留米絣のきものと、綿の道中着。
posted by hidamari at 14:24| Comment(0) | きものライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする