2021年09月30日

実家のお墓参り(‘21.9月)

'21.9.30実家お墓参り.JPG '21.9.30墓所からの眺望.JPG

 今年度も半分終わった。
 今年は残すところ3ヵ月。
 つくづく寄る年波を感じる秋口である。
 お墓参りの帰路、義兄宅に寄った。
 84歳になる義兄、今日はめっきり元気がない。
 近所に子供たちは住んでいるものの、独り暮しである。
 食欲がないらしい。で、ずいぶん痩せてしまった。
 いつもはすぐに入れてくれるコーヒーも、今回はなし。
 私がお湯を沸かし緑茶を入れた。
 持参した駄菓子で、2人でお茶する。
 いろいろお話しするうちにふと、「そろそろ私も施設に入って楽したい」と、漏らした言葉が気にかかる。
 そうだよね、自分一人のためにご飯炊いて、お掃除して、お洗濯して、お風呂沸かしてを繰り返すだけの生活、いい加減嫌になるのは分かるよ。
 好きだった畑仕事も最近していないという。
 コロナ禍で、殆んど巣ごもり状態の毎日で、メンタルも弱っているのかな。
 テレビで新総理になる岸田さんの元気さが、やけに眩しいと感じた昼下がりの義兄宅訪問でした。
posted by hidamari at 22:07| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする