2021年12月31日

年の瀬

'21.12.30玄関正月飾り.JPG '21.12.30仏壇前飾り.JPG
'21.12.31お餅.JPG '21.12.30お菓子.JPG

 あっという間に、今日は大晦日。
 夫と帰省している二男は大村ボートへ。
 私は、お料理、お正月の飾りつけも終わり、ひとり静かに過ごす。
 夜は紅白を観て、年越しそばを食べて、温かくして寝よう。
 来年に望むことは、ただひとつ、コロナの収束、です。
posted by hidamari at 20:38| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月30日

お正月用活花

'21.12.30お正月活花.JPG '21.12.30お正月活花A.JPG

 節約活花、ちょい足しで間に合わせる。
 何かごちゃごちゃしているが、買って着た花を全部足したもの。
 2〜30年前までは、お正月には、お金をかけて、気合を入れて活けていた。
 いつの頃からか、節約、手抜きになった。
 でもまだいい方、この先、活花などする余裕もなくなるだろう。
 そんなことがよぎる寂しい年の瀬です。
posted by hidamari at 13:53| Comment(0) | 花・草木・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月29日

最近の雲

'21.12.27雲@.JPG '21.12.27雲A.JPG

 去る27日の朝、東の空に出ていた雲。
 よく見ると、孫悟空が乗っていた孫悟空のキントンウンみたいな雲もあった。
 なんか趣あったなあ。
 今日は、単なる曇天で、形のある雲はなかった。
 お昼頃からスーパーへ。
 予想通り、買物客でごった返していた。
 ふーふーの体で、1万円弱の買い物をする。
 冷蔵庫に入るかなあ。
posted by hidamari at 21:34| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月28日

最近の活花

'21.12.25活花.JPG '21.12.26活花.JPG

 玄関の活花は今、菊と南天を活けているが、水を足す時、菊と南天もちょい足ししている。
 明日は、お正月用の花を買ってきて、活け直そうと思っている。
 今日も夕方、畑仕事を少しした。
 畑の中のケイトウの花を抜いて、土を耕した。
 あと、枯れた菊の花も処理しなければならないが、その作業、もう来年になるかな。
 明日は、お正月用の食材を買いに、スーパーへ行く予定。
 最近、この買い物が苦手、人が多いし、精算機での支払いを自分でしなければならないし、その際、カードの差し込みの矢印が見えないし、ビニールの袋が開かないし、・・・疲れる。
 また、スマホがあれば、何か得点がいろいろあるみたいなのだが、スマホは持ってないしで、ますます疎外感を感じている次第です。
posted by hidamari at 22:03| Comment(0) | 花・草木・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月27日

最近つくったお惣菜

'21.12.17鮭ステーキ他.JPG '21.12.18トンカツ他.JPG
'21.12.19ハンバーグ他.JPG '21.12.20ブリステーキ他.JPG
'21.12.22つくねのみぞれあんかけ他.JPG '21.12.23鶏の照り煮、長芋おろし他.JPG
'21.12.24豚肉ソテー煮込み他.JPG '21.12.25カツ丼他.JPG
'21.12.26ごぼうのしぐれ煮、ポテサ他.JPG '21.12.27トマトスパ、ハンバーグ他.JPG

 マイ畑でとれた大根、カブを、ほぼ毎日食べた。
 大根はおろし、カブは朝食のおかずに炒め物にして食べた。
 友人からりっぱな長芋をもらったので、これもおろしにして、ナマコと一緒にポン酢しょうゆで頂いた。
 あとは冷凍庫がいっぱいになったので、冷凍トマトをたくさん使ってパスタをしたり、冷凍カツ丼の具を使ってカツ丼をつくったりして、冷凍庫に空きをつくった。
 年末にかけて冷凍保存ものが増えるので、入りきれないのです。
 
posted by hidamari at 21:43| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月26日

大河 “晴天を衝け” 最終回

 本日の最終回まで欠かさず観た。
 ほんとうに面白かった。
 次回が楽しみと、毎回思った大河は、これが初めてだったかも。
 1万円札の肖像画が渋沢栄一だと発表された時、えらい地味な人を、と思った。次に大河が渋沢栄一と知って、「えっ!いったいどんな人だろう」と、初めて興味を持った。
 で、とんでもなく、すごい人で、日本資本主義の父と呼ばれた彼は間違いなく日本の偉人、現在に呼び起こされるにふさわしい人物だった。
 彼は家庭を愛し、多数の家族をつくった。まさに華麗なる一族である。
 それこそ、今の世では考えられない、それこそ偉業なのでは。
 今回のドラマで、主役の吉沢さんも言っておられたが、1番印象的だったのは、徳川慶喜との絡みだった。
 慶喜演じる草gさんの憂いに満ちたたたずまいが素晴らしかった。
 渋沢が遺したかった慶喜の偉業を、私もこのドラマで初めて知った。
 栄一は巡り合う人に恵まれた。ご両親をはじめ、会う人会う人が素晴らしく、彼らに育てられたと言っても過言ではなかろう。
 大隈重信の人となりもこれで知った。
 それにつけても今夜の兼子役の大島優子さん、老けた姿が自然だった。吉沢さんはちょっと無理があったかも。
 でも、とにかく、みなさんの全力投球の姿に感服しました。
 出来れば、渋沢さん、今の世に舞い戻って、日本の資本主義社会を立て直してはくださいませんか。
posted by hidamari at 22:54| Comment(0) | 読後感・映画の感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月25日

今日の農作業

'21.12.25エンドウマメ.JPG

 気温7℃くらいで、風の冷たい、寒い1日だった。
 夫は、雨戸と網戸を外して洗う作業をした。
 大掃除をしてくれるのは有難いのだけど、私が暖房の効いた部屋の中でテレビなんぞ見ていると、気に入らないらしく、思いっきり不機嫌で、恐い顔をしている。
 私はそれがとてもストレス。
 で、そんな時は、テレビも暖房も消して、畑仕事をすることにしている。
 今日はエンドウマメの支柱たてをした。
 夫の作業が終わるまで、私も畑仕事をしようという算段だった。
 でも、結局、エンドウマメの支柱たてが全部終わった。
 夫の作業はまだ続いていたが、私は寒くて寒くて、やむなく先に切りあげる。
 最近夫はめっきり怒りっぽくなった。
 昔は、何でも笑顔でやってくれていたし、わたしが遊んでいても別に怒らなかったのに。
 老人になると、性格が変わるんだね。
 この先が不安です。
posted by hidamari at 21:55| Comment(0) | 農作業A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月24日

今日の朝の雲

'21.12.24朝の雲.JPG

 起きてすぐ東の空を見た。
 雲仙のお山はすっぽりと消えていたが、白い線状の雲が鮮やかだった。
 天気予報では、下り坂で午後からは雨が降るという。
 とてもそんな感じに見えなかったが、午後から畑仕事をしていたら、雨、振り出した。冬の雨は、暗い気持ちになる。
 予報では明日は晴れて寒くなるらしい。
 暮からお正月にかけて、好天ならいいなあ。
posted by hidamari at 21:16| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月23日

最近の野菜収穫

'21.12.23大根・カブ.JPG '21.12.23サトイモ.JPG

 マイ畑で栽培したサトイモはお店で買ったものよりなぜか美味しい。
 今年は出来が悪く小さくて量も少なかったが、味はとてもいいのだ。
 で、収穫はとっくに終えているが、お正月用に、2〜3本掘らずに残しておいた。それを今日収穫した。
 小さくて大分捨てたが、何とかお正月分は間に合いそう。
 大根、カブも今年は量が少ない。
 毎年作り過ぎて食べきれないので、今年は少なめに種を蒔いた結果だ。
 まあ、これくらいがちょうどよかったかもね。
 大根、カブは、1月いっぱい収穫できそう。
posted by hidamari at 21:43| Comment(0) | 農作業A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月22日

‘21.12月納骨堂参り

'21.12.21納骨堂参り.JPG

 お昼頃から地区センターのスーパーへ。
 地区センターには郵便局や銀行もあるので、買物のついでに支払いなどの用事も済ませようと、することをメモしていった。
 なのにやはり郵便局ATMでの支払い1件を忘れた。
 帰宅してから気がつく。
 買物をどっさりするので、帰宅するとどっと疲れる。
 少し休んで、納骨堂参りに行く。
 帰りに郵便局へ寄り、忘れた支払いを済ませホッ。
 
※忘年囲碁会での夫の成績――6段でして全勝優勝
posted by hidamari at 21:16| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月21日

今日の活花

'21.12.21活花.JPG

 この2〜3週間玄関には活花を飾っていない。
 マイ畑にイキイキした花がないから、買ってまでは、と活花無しの状態だった。
 そんななか、最近、畑に自生している寒菊が、ポツポツと咲いているので、それと庭の南天を足して活けてみた。
 花数が少ないので寂しいが、活花がないよりましかな。

 夫は、今日、小浜温泉1泊の元職囲碁会忘年会に出席した。
 Go toトラベルを利用するらしい。
 クーポンが貰えるので、お土産が楽しみです。
posted by hidamari at 22:16| Comment(0) | 花・草木・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月20日

今日のニュース

 神田沙也加さんが昨日死去されたことを、テレビ各局の情報番組が取り上げていた。
 聡明な彼女の愛らしい笑顔は、何度みてもハッピーとしか思えない。
 才能と美貌に恵まれ、しかも多くの仲間もいて、皆に愛されていたのに、なぜ、としか言いようがない。
 単に、可愛くて歌がお上手だな、と好感を持っていただけの私が、こんなにショックだから、ご両親の悲痛はいかばかりか、察すると胸が痛い。
 ミュージカル界も大きな損失ではないのかなあ。
posted by hidamari at 22:19| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月19日

最近の野菜収穫

'21.12.13カブ.JPG '21.12.15大根・カブ.JPG
'21.12.17大根・カブ.JPG '21.12.19大根・ホウレンソウ.JPG

 日曜日の今日、夫は町内会の囲碁会例会に出席。
 私は夫を公民館まで車で送る。
 帰宅して家事をゆっくりし、洗髪し、新聞のクイズをした。
 その後、録画しているテレビ番組を観る。
 夫が元気で囲碁会に行っているこんな時間が好き。
 でもあっという間に夕方になり、迎えに行く時間になる。
 夕食をつくる前に畑仕事を少しする。
 今日はホウレンソウを初収穫した。
 〇夫の囲碁成績――6段でして2勝3敗
posted by hidamari at 21:36| Comment(0) | 農作業A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月18日

今日のこと

 今日も寒い1日だった。
 お昼過ぎ、諌早特産品お歳暮フェアに、2回目の買物に行く。
 帰宅して録画していたTV番組を観ていたら、甥が美味しい食パンを持って遊びにくる。
 昔話をして楽しいひとときを過ごす。
 施設で過ごす姉のことを思うと切なくなるが、姉のことを話し合える相手がいると、慰められる。
 周りの人達が誰も彼も老いていく現実、自分の老いも現実、この先どうなるのだろうと恐くなる昨今。
 老夫婦二人だと会話もないが、おしゃべりな甥が加わると三人で話が盛り上がる。
 この世は無常なのだ。今日という日は二度とこない。
 今日のこのひとときを愛しいと感じたことだった。
posted by hidamari at 21:45| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月17日

寒菊

'21.12.12寒菊.JPG '21.12.17ケイトウ@.JPG

 2〜3本生き残っている寒菊が、咲き始めた。
 希少価値もあるが、やはり菊は、八重の寒菊が好き。
 過日に活けた2本が、どんどん花輪が大きくなっていく。

 今日は、冷たい北風の吹く寒い1日だった。
 さすがに畑仕事は出来なかった。
 畑のケイトウの花は、風にあおられ、倒れそうになることもあるが、今日はまだまだ色も鮮やかで、目を見張るほどきれい。
 でももうあと何日もてるかなあ。
posted by hidamari at 21:57| Comment(0) | 花・草木・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月16日

最近つくったお惣菜

'21.12.10カツ丼他.JPG '21.12.11鮭ステーキ他.JPG
'21.12.12ソーストンカツ他.JPG '21.12.13豚丼他.JPG
'21.12.14根菜の旨煮他.JPG '21.12.15根菜の煮物・唐揚げ他.JPG
'21.12.16豚汁他.JPG

 マイ畑で栽培した三太郎という品種の大根は短くて小太りというのが特徴。
 短いというのは、量が少ないということ。普通の大根の長さの半分もないので、不経済といえばそうである。
 でも、使い勝手がいい。夕食時に丸1本おろしにするのにちょうどいい。甘くてみずみずしい。汁まで飲んでいる。
 今日の夕食に、豚汁をつくった。もちろん大根も入れて。
posted by hidamari at 22:29| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月15日

今日のこと

'21.12.15お弁当.JPG

 今日は比較的暖かい1日だった。
 夫は午前中元職会の会合に出席した。
 そして、お昼に出たお弁当がお持ち帰りだった。※写真
 見ただけでも、とても美味しそうで、しかもボリュームたっぷり。
 私も分けて貰って食したが、作った方の愛情が感じられる美味しさだった。

 午後から地区センターへ。
 郵便局も、銀行も、スーパーも満員だった。
 スーパーでたくさん買い物し、それをカートに乗せ、屋上の駐車場まで運んだ。
 マイカーも駐車場の奥の方、カートを返すのもたいへん。
 その時横に駐車した中年の奥さんが、「カート、私が返しておきますよ」と、笑顔で申し出て下さった。
 思いがけない親切を受け、心がほっこり、嬉しかった。
 逆な立場だったら私は気がつかなかったこと。
 今度は、私も誰かにしてあげたい。
posted by hidamari at 22:39| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月14日

リンゴ

'21.12.12りんご.JPG

 先に頂いた青森リンゴ、とても美味しかったので、友人にお裾分けしたり、仏壇に供えたり、もちろん夫と二人で食したりしていたら、いつの間にかなくなった。
 そんな時、夫の囲碁仲間の方が、頂き物のお裾分けといって、きれいなリンゴを持ってきてくださった。
 嬉しい。
 なぜなら、先に頂いたリンゴが相当美味しかったので、にわかにリンゴが好きになっていたのだ。
 リンゴってふだんスーパーで買って、美味しいと思ったことがない。
で、この季節に産地直送のリンゴを食べて、リンゴってこんなに美味しかったんだと、再確認した次第です。
posted by hidamari at 21:17| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月13日

朝日

'21.12.12朝日@.JPG '21.12.12朝日A.JPG

 写真は昨日撮ったもの。
 昨日の朝、久しぶりに朝起きてすぐベランダから東の空を見たら、太陽が薄曇りの空にくっきりと赤く輝いていた。
 まるで、日没のようだった。もしくはお月様。
 確実にお天気は曇りだと思った。
 ところが、だんだん薄曇りが取れて、昼間は概ね晴れの良いお天気になった。
 
 ここのところ毎日畑に出て土耕しをしている。
 中で家事をするより、畑へ出て作業をする方が好き。
 カラスがカアカアと頭上を飛び回るのも、最近は心地いい。
 もしかしたら、私に挨拶にきているのかも、と思ったりして。
 夫は、家の中のあちこちを掃除している。
 今日は照明器具を外して洗っていた。
posted by hidamari at 22:21| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月12日

最近の野菜収穫と畑様子

'21.12.11大根・カブ.JPG '21.12.12ブロッコリー.JPG

 午後からお天気が下り坂という予報だったので、午前中から畑に出て、ブロッコリーとホウレンソウに追肥した。
 ブロッコリーには除虫ネットをかけているので、育ち具合がはっきり見えなかったが、今日外して見たら、実がついていた。嬉しい。
 お正月には食べられそう。
 追肥したあと、再びネットをかけておく。
 その後、畑の土耕しをした。
 大根とカブは、我が家でその日食べる分だけ収穫している。
posted by hidamari at 22:07| Comment(0) | 農作業A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする