2005年06月08日

小葱・小口切りの冷凍保存方―水気をしっかり取る


2005060808b8a018.jpg 小葱を、農家直売所などで1束買うと、概ね1回では使い切れない。

 私は、買ってきたら、直ぐ洗い、水気を取るために布巾でさっと水気をとり、さらに乾かした牛乳パックなどに入れて、水滴がなくなるまで時間を置く。

 その後、乾いたまな板、包丁で小口切りし、タッパーに入れ、冷凍庫へ。

 すると、使い切るまで、サラサラの状態を保てるのだ。
 使う時も濡れた手は禁物。冷凍庫から出したらさっと使い、直ぐしまうことさえ守れば、固まることも、ベチャベチャになることもないのである。

 
posted by hidamari at 10:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 はじめまして、shashaといいます。

 小葱の保存方法、レタスの使い方、大変参考になりました。
 一人暮らしなので、野菜の保存方法に苦慮しています。買ってくると、使い切らないうちに痛んでしまうことが多いのです。
 これからも、家庭の知恵を色々教えてください(^^)
 宜しくお願いいたします。
 
Posted by shasha at 2005年06月09日 13:18
shashaさんへ

 見て下さって有難うございます。

 私も貴方様のブログ、興味深く、また、美しい画面を楽しんでいます。

 今後ともよろしくおねがいいたします。
Posted by hidamari at 2005年06月09日 21:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック