2005年07月07日

ウールのフレアースカートからショルダーバッグへ―蓋つき、蓋無し


200507075bcad48b.jpg TVのリモコンの故障かと思ったら、本体の故障だった。

 まだ、2年しか経ってないのに、運が悪いとしか言いようがない。5年保証の保険に入っていたので無償で直してもらい、ホッとする。

 機能がたくさん付いていて便利になった分、中の構造が複雑になっているので、壊れると始末が悪いみたいだ。

 それにしても、手際よく修理される、メーカーの人を尊敬せずにはいられない。プラモデルみたいな小さなチャチな線や板が張り巡らされているだけなのを、切ったり継いだりして直すのだから。

 保証期間は、少し高くても5年の保険に入った方がいい。なぜなら、最近の電化製品は昔のに比べて壊れやすいと思うからだ。

(写真はスカートを解いて作ったショルダーバッグ。判別がつかないが、蓋付きのもの、チャックだけのもの、2点。3個作れたが1個はプレゼントしたので手元にない)


posted by hidamari at 11:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 手芸・アイディア品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック