2005年07月17日

ハーブの花


20050717b8299504.jpg 朝、屋根の上がドタバタとうるさいので、目が覚めた。

 憎きカラスの奴メが、また、遊んでるのだ。ベランダから、屋根の上のカラスを追い払うべく、直射放水する。我が家の造りは屋根が平らであるからベランダから屋根の上が見えない。ので、残念ながら、カラスが逃げる姿は見えない。音がしなくなったので、逃げたのだろう。

 昨日は、人間の下痢のような糞をベランダのあちこちにばらまいて、後掃除をしなければならない私を怒らせた。カラスと闘うのは、先の見えない、暗闇で1人でもがいているような不安を感じる。いくら追い払ってもまた来るから。

 「コラッ」と、大声を出すくらいでは動きもすごきもしないけど、強い直射放水をすれば、カラスが逃げ出すことは確かである。

(写真は、旅先の宿舎の食堂に飾ってあった、ハーブの1種の花)

 
posted by hidamari at 10:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 花・草木・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック