2005年12月30日

コンニャクのだし煮


コンニャクのだしマ炒め.jpg 高速走行
 高速を使って博多駅まで行く。
 過去何回か行っているのに、出口が何処か分からず、そうこうしているうちに通り過ぎてしまう。
 あわてて出た所は想定外の所で、浦島太郎状態である。

 こんなことは毎度のことなので、待ち会わせの時間より逆算して余分な時間をとって家を出る。
 今回もこれが効を奏して、待ち合わせぴったりに無事博多駅についた。

 帰りも都市高速から九州道へ入るのを間違い、グルグル廻り、2000円程、高速代ガソリン代を無駄にした。
 これから先が思いやられる悲しい出来事だった。

(写真は、TV番組で細木数子さんから教わったもの。コンニャクを塩もみして洗う。手でちぎりごま油で炒める。酒、だし汁、醤油を入れ、最後に七味唐辛子を好みでかける。コンニャク独特のにおいがなく、美味しい)
posted by hidamari at 12:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック