2006年06月20日

Bアジサイ(切花)


Bアジサイ(切花).jpg えんぴつで奥の細道 
 ミーハーな私は、ベストセラーになっている本は、読んでみたくなり、すぐ飛びついてしまう方だ。
 しかし図書館を利用するようになってからは、少々遅くなってもいつかは順番が廻ってくるので、買うのを止めにしている。

 今話題の”えんぴつで奥の細道”は、字の練習が出来る実用書も兼ねているので、図書館で借りても役にたたない。しかたないので、思い切って購入する。1400円也。

 これがとてもユニークな本で、アイディア商品なのだ。企画したのは30代の女性ということ。彼女は、今、ぬりえが静かなブームであることに目をつけたそうだ。
 
 私は、鉛筆でなくボールペンでなぞらえている。鉛筆はめったに使わないから、より実用的なボールペンの方がベターなのではと思ったからだ。けっこうグーである。

 内容もとてもいい。
 文語体の文章も解説してあるし、行程の地図も詳しく載っているし、旅先で詠んだ名句も載っている。字をなぞらえることで脳の活性化にも繋がる。
 一石三鳥くらいの価値があるのでは。

(写真は、我が家に咲いているアジサイを切花にしたもの)
posted by hidamari at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 花・草木・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック