2008年06月16日


08バラとアジサイ.jpg バラ
 バラが咲いた
 真紅のバラが
 1本の支枝に7個の花が固まって付いている
 花はどんどん開いていき
 7個の花はやがて大きな1つの大輪になった
 1本の支枝では支えきれずしなっている
 さながら花束状態
 押し合いへし合いますます大きくなった
 どこまで大きくなるのだろう
 しなった花束はそれでも生き生き元気一杯

 雨が降ってきた
 強くなっていく雨足は容赦なく花束を打ちつける
 やんちゃ盛りの花たちも
 さすがに花びらがとても痛そう
 雫がポタポタ落ちている
 真っ赤な雫
 きっと涙なんだ
 赤い涙は痛いって叫んでいるよう
 
 いたたまれず鋏で支枝を切りました
 そして水上げがうまくいきますようにと
 切り口をライターで燃しました

 そのバラの花束
 脇に咲いていたアジサイの花も一緒添えて
 さっそくガラスの花瓶に活けましょう
 ずっとお隣同士に咲いていたのですもの
 きっとお友達だと思うから
 アジサイの花といっしょに
 うんと長生きしてね
 
(写真は我が家のそのバラとアジサイ)

 
 
 
posted by hidamari at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 詩歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック