2009年01月11日

 サザンカの花ござ
 静かな里村の単なる畑なのに
 そこだけなぜかぱっと明るい
 スポットライトを浴びているみたい
 その主はサザンカの大木
 デーンと植わっている
 周り一帯にピンクの花ござが敷き詰められている

 誰もいない静かな里
 まるでお伽の国のようにロマンティックなのに
 そこにはだーれもいない
 この大きなサザンカの木は
 こんなにきれいな花を咲かせたというのに
 誰にも見られることなく
 花びらを散らしてしまった
 でもまだ花びらは けなげに周りを明るく照らしている
 
 

posted by hidamari at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 詩歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック