2009年05月03日

 ドキドキ虫が消えない
 初めて出会ったのは高校受験の時
 合格発表前の1〜2時間のドキドキ虫
 それからというもの
 ちょいちょい君とは出会うね
 車の運転免許実技試験順番待ち時間のドキドキ虫
 好きな人と初めてデートする前日のドキドキ虫
 まだまだいっぱい君とは出会っている
 その時その時
 全て時間が君を退治してくれたのに
 今回はどうしてこんなに長く私を苦しめるの
 
 今私の胸の中でまたドキドキ虫が暴れだした
 寝ても覚めてもドキドキ虫は活動している
 いつになったらこの胸の中から退散してくれるのだろう
 暴れないでと両手で胸を押えてみる
 でもやっぱり治まらない
 時々痛み虫も連れてくるドキドキ虫
 当分居座るつもりらしい
 なら仲良くしようよ
 お願いだから夜だけでも静かにしてね
 そしてわたしを寝かせておくれ

 いつか私が広い気持ちになったら
 ドキドキ虫君 
 どうか幸せを運んできておくれ
 そしたら
 きっと君を優しく受け入れることができるだろう
 そして君をワクワク虫に変えてみせる
 いや きっと自然に変わるだろう
 
 
 
 
 
   
posted by hidamari at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 詩歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック