2010年01月16日

諌江第九番札所(阿波国法輪寺)


目白町熊野神ミ.jpg9番札所お大師様.jpg札所入口.jpg





 天気 晴れ 気温7℃
 午後1時、夫と2人で家を出発
 今日は、砂糖入り熱い紅茶と、リンゴ1/4カット2個を持参、もちろんケータイとカメラも
 下調べしたメモを自宅に忘れて、取りに戻ったりしたので、最初12時半出発したが結局30分遅れる。
 夫と2人で行くのがもちろんベストだが、道に迷うとお互い相手のせいにするので、メモを取りに戻ったついでに、パソコンを開いて、夫にもマップを確認してもらった。
 予定では往復1時間半。
 第9番札所は、目白町熊野神社にある。
 このコースを歩くのは初めてである。
 諫早に住んで20年、知らない地域を歩くのも、この八十八ヵ所のお陰である。
 山間にあるこの市道は舗装されていて、山手にはしゃれた小学校がある。
 そのためこの道路は、スクールゾーンになっている。
 HPには、その小学校から1kmもすれば、左手に神社の社が見えるとあった。
 しかし、行けど行けどそんな感じではない。
 1kmはとっくに過ぎている感じだった。
 しかも、土曜日で学校もお休みのせいか人に全く会わなかった。
 道路脇に人家もないし、裸の田んぼが続くばかりの所だった。
 ただ、土手には彼岸花の真緑の葉が延々と続いていた。
 彼岸花の咲く頃はどんなに綺麗だろう。
 その頃、また必ず来ようと思った。
 2km近く歩いた。
 HPを信じているわけではないが完全に1kmというのは間違いだった。
 やっと右折れの道があったので入り込み、そこから見える人家をたずねて、熊野神社の場所を尋ねた。
 だいたいの場所を聞いて近くまで行き、再度、人家をたずねた。
 かわいい中学生の女子が親切に外まで出て、教えてくれた。
 行ってみれば、道路から鳥居と社がよく見えた。
 何のことはない。
 さっきの1本道をもうちょっと進めば、すぐ分かる場所だった。
 1kmが、1.7kmだっただけだった。
 結局、往復2時間弱かかった。
 スムーズに行けば、最初のもくろみ通り1時間半という所か。
 
 (写真は、熊野神社、境内にある第9札所のお大師様、札所入口標柱)

posted by hidamari at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 諌江八十八ヵ所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック