2010年02月03日

諌江第23〜26札所


23番札所.jpg24番札所.jpg






25番札所.jpg26番札所.jpg 本日、国道207号線沿いに位置する4ヵ所の札所巡りをした。
 お天気は晴れ、気温6℃前後、車の中はポカポカと温かかったが、1歩車外に出ると風は冷たかった。
 ただ、今日廻った所は、農業地域で昔ながらの懐かしい田舎風景で、とても楽しかった。
 ミニトマトを大がかりにハウス栽培している所があった。
 場所を聞くため、ハウスを覗いてみると、コタツがしてあり、お茶したあとがうかがえた。
 何か楽しそう。
 人は居なかった。
 トマトハウスで皆作業しているのだろう。
 それぞれの札所は、地元の人が大事に祀ってある様子がうかがえた。
 特に26番札所は、今は諫早干拓地になっている海に臨む岬の先にあり、そこは格好の憩いの場の感じがした。

(写真は
 23番札所(阿波国薬王寺)― 長田町大歳神社
 24番札所(土佐国最御崎寺)― 高天町尾首観音
 25番札所(土佐国津照寺)― 白原町楠公神社
 26番札所(土佐国金剛頂寺)― 高木町深海大田観音)
posted by hidamari at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 諌江八十八ヵ所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック