2010年02月13日

昔のワンピースの布で作ったショルダー


ワンピースを解いてショルダーに.jpg 昔の衣類はだいたい処分してしまったが、どうしても処分出来ないものがまだまだ残っている。
 最近思いついたのだが、そんな愛着がある衣類は、写真に撮っておき、その後、思い切って解体してしまうこと。
そして、布として活用することにしたのである。
 ただ、布にしていても、そうそう使うわけではない。
 やがて、布もじゃまになっていく。
 そんな中、もう捨てようと思って出してみたこの大柄の模様の布は、若い頃のワンピースを解いたものだ。
 色、柄ともに好きだったが、1度着て、私には派手過ぎて似合わないことが分かり、放っておいた。
 着るには似合わなくても、小物として持つのはいいかもしれないと思い立った次第だ。
そこで今回、キルトで小さなショルダーを作り、この布を上に縫い付けた。
春になって、散歩する時、ケイタイやカメラを入れるのに、ちょうどいいのではないかと思う。

(写真手前、ブルーの柄物がそれ。後は以前、スカートやジャケットを解いて作ったショルダー)

posted by hidamari at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 手芸・アイディア品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック