2010年02月21日

諌江第38・40番札所


第38番札所.jpg第40番札所.jpg 1昨日の金曜日、夫は、仕事帰りに散髪をし、その後パチンコに行った。
 お金がなくてしばらく遠のいていたが、給料日、晴れて解禁の日だったのだろう。
 しかも少し勝ったみたいで、すこぶる機嫌がいい。
 そして昨日の土曜日、元職場主催麻雀大会に出席して、またまた2位を獲得した。
 それで、私に2千円くれた。

 今日、日曜日、知事選の投票日。
 お昼頃投票を済ませ、その足で市中央地区の札所、2ヵ所を巡った。
 お天気も良く、暖かい。
 絶好の散歩日和。
 それなのに、夫は、脇見もせず、せかせかとせわしなく歩く。
 「なんでそんなに急ぐのよ。ゆっくり楽しみながら歩こうよ」と言うと、「早く帰ってテレビで競馬を見るんだ」と言う。
 3時までには十分間に合うのに、おかしいと思った。
 パチンコに行きたいのだなあ、と思った。
 40番札所は広福寺という曹洞宗のお寺の庭にあった。
 そのお寺は石作りで、中国のお寺に似ていたのが印象的だった。
 38番札所は船越公民館の庭にあり、館内ではなにやら会合があっているらしく、賑やかな話し声が外まで聞こえていた。

 今日歩いた時間は1時間弱。
 夫は帰る途中、やはりパチンコ屋に寄った。

 写真は第38番札所(土佐国金剛福寺 ― 船越公民館)
     第40番札所(伊予国観自在寺 ― 広福寺)
posted by hidamari at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 諌江八十八ヵ所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック