2010年02月27日

古い夏物スーツB


古い夏物スーツB.JPG 昨晩はかなりの雨が降っていたようだが、夜が明けると、というか私が朝起きた時は、太陽が出ていた。
 今日お天気が良かったら畑へ行こうと夫と約束していた。
 水曜日に、堆肥を入れに畑へ行ったのだが、堆肥が足りなかったため、半分やり残していたのを完成させるために、である。
 夫は昨晩飲み会で、深夜に帰ってきた。
 「今日は何時に行く?」と夫が聞くので、「1時頃から」と答えると、「早すぎる」と言う。
 普段なら、「早く行こう」とせかすのに、今日は2日酔いで疲れているんだと思って「じゃあ3時頃でいいよ」と答えておいた。
 すると疲れているはずなのに、家の掃除やら排水口の掃除等をせっせとやり出した。
それが済んだところで、やっと座り、テレビのオリンピック中継を観ていた。
 ところが、しばらくすると、何やらそわそわ落ち着かない様子で部屋を出たり入ったりする。
 そんな時はすでに、パチンコに出かける準備を始めているのだ。
 毎回そうなのに、毎回騙される私。
 「ちょっと行ってくる。1時までには帰ってくる」
 と、いうことばを置いて、いそいそと出かけて行った。
 
 今日は畑へは行けないかもしれないと思い、バッグ作りに精を出していると、勝ったのか負けたのか知らないが、約束通り1時半頃帰ってきた。
 それから、畑へ行った。
 昨日の雨で土が軟らかかった。
 こんな日に支柱を建てれば容易に挿すことが出来る。
 えんどうに支柱を追加しておいた。

(写真のスーツも概ね20年前のも。当時白が好きだったので、これもその1枚。当時サイズが少し大きめだったから、今でも着ることが出来るが、スーツなど着ることはないし、時代遅れな感じは否めない)

posted by hidamari at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 服装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック