2010年02月28日

古いスーツを解いて出来たバッグ


好きだった思い出のスーツで作ったバッグ@.jpg この頃の夫は勝負運が良いのか、すこぶる調子がよい。
 今日、日曜日、夫は町内会の囲碁大会で全勝優勝したそうな。
 午後4時頃、会場からその旨電話があった。
 「おめでとう。じゃあごちそうして待ってるよ」と言って電話を切った。
 ところが、なかなか帰ってこない。
 また、パチンコ?
 まちがいなくパチンコだった。
 夜8時やっと帰ってきた。
 機嫌がいい。
 パチンコもここんとこ調子がいいみたいで、
 私にもおこぼれが廻ってきた。

(写真は、やっと出来上がったバッグ。
 先日写真をアップしたスーツが、こんなんなりました。
 右側は、床に置いたところ。
 バッグの内側に、携帯入れ、デジカメ入れのポケット2つを付けた。
 もう1つ、財布等大事な物を入れるため、取り外し可能なファスナー付き小バッグを取り付けたのがミソ。
 もちろん、外側にも鍵入れ用ポケットを付けた。
 あと、上着のボタンやあらゆるものを飾りに縫いつけた。
 好きだったスーツがもう影も形もないと思うと寂しい気もする。
 1番大変だったのは、手提げベルトの取り付けだった。
 何しろ、全て本返しの手縫いなので、堅いベルトを縫いつけるのは、しんどい作業。
 針尻が突き刺さり、指腹の皮がむけるほどだった。
 もうしばらくは針を持ちたくない)

posted by hidamari at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 手芸・アイディア品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック