2010年03月03日

諌江第44番札所(伊予国大宝寺 ― 仲沖町公民館)


第44番札所.jpg 夫が「今日まで…」と言ってパチンコ店に寄ったのは1昨日。
 昨日、夫はパチンコをしなかった。
 今日、お仕事が定休日。
 お墓参りと札所巡りをすることにしていた。
 夫はその場しのぎ嘘を、何のためらいもなくつく。
 慣れっこになっている私は、別にどうっていうことはないのだが、パチンコに負けると、あからさまに不機嫌になるのが、どうにもむかつくのである。
 今日も「昼までに帰ってくる」といって、開店時に合わせて出かけた夫。
 昼過ぎに、思いっきり不快な顔で帰ってきた。
 ほんとうに単純で救いようがない。
 負けるまでするのだから、負ける時がくるのは当たり前なのに。
 楽しんできたんでしょう。
 辛気臭い顔するのはよしてくれィ。
 
 それはさておき、午後から予定通り、墓参りと第44番札所巡りをした。
 44番札所は、比較的街中の公民館の敷地内にあった。
 ヤマダデンキの駐車場に車を置くため、プリンターインクと掃除機の紙パックを購入し、札所まで歩いた。
 往復20分もかからなかったので、散歩にはならなかったが、天気もあまりよくなかったので、今日は1ヵ所だけにして、墓参りをし、家に帰った。
 夫は終始不機嫌だった。
 いい加減にしてほしい。

posted by hidamari at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 諌江八十八ヵ所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック