2010年03月16日

エビの塩炒め


エビの塩炒め.jpg スーパーで売っていたブラックタイガーが、きれいで安かったので買ってきた。
 解凍してあったので、すぐに下茹でした。
 その後、半分は保存して半分を塩炒めにした。

 下処理・下味付け
 エビは殻をむいて背ワタを取る。
 ボウルに入れ、塩1つまみを入れて、よくもんで汚れを表面に出す。
 片栗粉を入れ、汚れを吸着させる。
 片栗粉をしっかり洗い流すように、水でエビを洗う。
 クッキングペーパーで水気をふき取る。

 ボウルにエビを入れ、酒少々、塩1つまみ、コショウ少々を入れてよくなじませる。
 片栗粉を入れコーティングする。

 塩炒め
 フライパンに湯を沸かし、下ごしらえしたエビを茹でる。
 30秒たったら、アスパラガス、エノキダケ、ブロッコリーなど手持ちの野菜を入れ、すぐにお湯からあげる。
 お湯を捨て、そのフライパンに油を入れて温まったら、強火で全ての材料を一気に炒める。
 塩・しょうゆ少々を加えてざっと和える。
 エビがプリプリしてとても美味しかった。
 下茹でしたエビは冷凍しておけば、サラダにも吸い物にも何にでも使える。

 今日は朝から晴れた。
 明日はジャガイモの植えつけが出来そうだったので種ジャガを2つに切って乾かした。
 家の中にいると、風がヒューヒューと鳴って、不気味なくらいだった。
 風が強くて、とても寒い1日だった。 
posted by hidamari at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック