2010年04月10日

面倒くさいこと

 テレビなどの情報だが、今の時代芸能人はもちろん一般人でも、シャンプーを毎日する人が大勢である。
 私にはとうてい真似できることではない。
 決して歳とっているからではない。
 私の場合、若い頃からずっとシャンプーは2日置きである。
 真夏汗をかくと1日置きという時もあるが、冬場は2日置きでさえ忘れることがある。
 それで暦に記したりしている。

 今日は春らしい温かい日和。
 夫は、りっぱな庭園を持つ職場の人に呼ばれて、つつじの観賞会に行った。
 私は家事を済ませて、そのシャンプーをした。
 白髪染めに抵抗がある私は、カラーリンスで間に合わせている。
 それで、洗髪する度にカラーリンスをしなければならない。
 これがまた面倒くさい。
 なぜなら、リンス後10分程、間を置かなければならないから。
 そして、その後すすがなくてはならない。
 洗髪が終わると、乾かして育毛剤をかけながらマッサージをする。
 それが済むとヘアークリームをつけたり…。
定番タケノコとワカメの和だしマ.jpg
 これを2日置きに…。
 全く面倒くさいったら…。

(写真は今が旬のタケノコとワカメの定番和風だし煮。最後に酢大さじ1杯を入れると美味しい)

posted by hidamari at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック