2010年04月26日

時の流れ

 私の青春時代、憧れは吉永小百合さんだった。
 その後世代は違うが山口百恵さん。
 この人たちは、いったいどんな男性と結婚するのだろうか。
 そしてどんな風に歳をとっていくのだろうか。
 とても興味があった。
 ただ、同じ時代を生きている限り、必ずそれは見届けることが出来ることだった。
 小説や映画なら、幸せな結婚をしてジ・エンド、それきりである。
 その後ことは、推測するしかない。
 でも、現実にはずっと続く生活があるのだ。
 小百合さんはさておいて、百恵さんはその後お母さんになられた。
 そして最近2人のお子さんは芸能界に入り、ちょこちょこテレビ等で顔を見ることが出来る。
 それが私にはとても感慨深い。
 かつて、百恵さんが友和さんと物語のような結婚をした時、
 なるほど、そうなるかと私は納得した。
 そして月日が流れ、今息子さんが何事もないようにCMに出たりしている。
 時の流れを感ぜずにはいられない。
 どんなに美しいひとでも、夫々の人生を経て年齢を重ねていく。
 私がここまで生きているということは、人様の人生も、私と同じように流れているということなのだ。
 昔々私の「百恵さんの将来はどうなるのかなあ」という思いが、今その将来になっていることに、感慨を新たにするのである。
 
鶏挽肉を使ったヘルシーロールキャベツ.jpg
(写真は、ヘルシーロールキャベツ。
鶏ミンチに卵、しょうゆ、塩、こしょうのみ入れてよくこねる。
後は普通のロールキャベツの作り方。
さっさと手軽に出来る)

posted by hidamari at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック