2010年05月16日

諌江第84・85番札所


第84番札所.jpg第85番札所.jpg






第84番札所(讃岐国屋島寺 ― 諫早市久山町 久山城跡頂上)
第85番札所(讃岐国八栗寺 ―  〃 久山町 薬師堂)

 今日巡る所はマップで見る限り我が家から近場で、しかも分かりやすい。
 あまり歩くこともなさそうだったので、車をちょっと離れた地産物販売店の駐車場に置き、てくてく歩くことにした。
 84番札所は久山町の歳神社の裏山にあるというところまでシミュレーションしていた。
 歳神社は国道から見える。
 すぐだと思った。
 行ってみてびっくり。
 裏山は、山全体が公園になっている。
 頂上にある久山城跡までの階段が約300段あった。
 時間にして15分くらいだろうか。
 その久山城跡公園のほぼ中央に、84番札のお大師様が、お堂なしで鎮座しておられた。
 ガイドブックの写真は、草をきれいに刈ってあるが、今日は草が茂っていたので、感じが少し違っていたが、真っ青な5月の空はとびっきり美しかった。
 また山腹から見る町の景色は、やっぱ心が洗われる。
 二男が通った高校が見えた。
 あの頃周りに殆ど家がなかったが、すっかり様変わりした景色だった。
 二男を1度ここにぜひ連れてきて、同じ感動を与えたいと思ったことだった。

 
城山山中(84番札所への道).jpg城山頂上からの空.jpg久山町、西陵高校.jpg






 85番札所は、住宅街の外れにあったので、楽々コースだった。
 復路、国道沿いにある手打ちうどん屋さんに寄り、冷やしつけ麺を食べた。
 そこのご主人が、85番札所の近所に、龍馬が立ち寄ったとされる茶屋跡と、飲んだといわれる井戸があったことを教えてくれた。
 最近龍馬に関する名所があちこちに出現している。
 まあ、弘法大師様の立ち寄った所にはかなわないけど。

 今日の収穫は冷やしつけ麺が、ことのほか美味しかったこと。
 ご主人は島原の方。
 我々も島原に5年間住んでいたこともあり、島原話しが盛り上がったことも、うどんの味を上げた…かな。

posted by hidamari at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 諌江八十八ヵ所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック