2011年02月03日

今日の散歩

 今日は節分、明日は立春。
 不思議なもので昨日まであんなに寒かったのに、今日の昼間は、部屋の中でも暖房がいらないほど、陽ざしが温かかった。
 午後3時頃から散歩に出た。
 コースは中学校、大学、高校、幼稚園、小学校、保育園を左側にしてずっと歩いた。
 小学校の横を通りかかった時、裏門前に横付けしている車の行列に出くわした。
 何事かしらん、と思って見ていると、ランドセルを背負った子供たちが次々に出てきて、夫々の車に乗り込んでいく。
 何のことはない、お迎えの車なのだ。
 待機している車の中を覗くと、若いお母さんが本を読んでいたり、ケイタイしていたり、若いお父さんもいる。
 またお祖父ちゃんらしき人も、お祖母ちゃんらしき人もいた。
 実にさまざまな人が迎えに来ているのだ。
 それに、小さい下のきょうだいの同乗者もいた。
 決して高級車ばかりではないが、車で送迎しているということは、治安が悪いのか、過保護なのか分からないが、今の子供たちは恵まれているな、と思った。
 でも私はやっぱり羨ましい。
 お祖母ちゃんのお迎え。
 私もこんなかわいい孫のお迎えがしたい。

posted by hidamari at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック