2011年02月13日

残念だったこと

 近所にある岩盤浴スパの会員に、夫になってもらっている。
 今月が夫の誕生日なので半額券2枚付きのハガキが届いた。
 誕生日は昨日だったが、昨日夫は元職場OBの囲碁会に出席した。
 成績は3位だったとかで、図書券500円を貰ってきた。
 夜は飲み会だったので、今日はすこぶるお疲れのご様子。
 それに今日は温泉が恋しくなるような寒さ。行くしかないでしょう温泉へ、という訳で、午後4時半頃から出かけた。
 スパに入る前に散歩もした。
 そして、フロントで受付をし、いざ支払いとなった時、ハガキを忘れたことに気付いた。
 半額券があったので来たというのに…。
 何で忘れるのよ!
 …取りに帰るしかないでしょ。
 最近こんな残念なことばかりの私。
 もちろん、夫に取りに帰ってもらった。
 今日は我々だけでなく、温泉が恋しい人が多かったのか、岩盤浴も予約で順番待ちの盛況だった。
 帰りに、誕生日ということで、スパ内のレストランで食事をした。
 でも、2人の胃袋も残念な状態で食欲がない。結局肉うどん定食と湯豆腐定食で済ませた次第である。
湯豆腐.jpg

posted by hidamari at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック