2011年04月02日

今日の農作業


苗に保温シートを被せたもの@.jpg保温にゴミ袋を被せたA.jpg
 昨日のミニ講座を聞いて気になっていることがあった。


ジャガイモとサトイモの植え付けを済ませた畑.jpg畑の隅に植えたマリーゴールド.jpg それは、先週の土曜日に、トマトとピーマンの苗を植え付けたのだが、それが、その後の低温でダメになっているのではないかということだった。
 それを確かめることもあるが、今日、昨日買ったナス等の苗とサトイモを植えるために畑へ行った。
 着いてすぐ目にしたのは、形の無くなった無残な苗たちだった。
 パプリカやトマトの苗等、700円位の損失。
 そういえば、昨年はビニールを被せたような。寒い寒いといっていたのにバカな私。
 今日は、家にあった薄いシートとゴミ袋を被せた。
 ホームセンターには、苗専用の寒さよけグッズが売られてはいるが、そんなことにお金を使ったら本当にきりがない。
 で、家にあるもので済ませた次第である。この1週間を通りこしたら、寒さも和らぎ、根もしっかりついてくれるはずだ。
 ちゃんとした保温カバーでないので、これ以上低温にならないように祈るしかない。
 ほんとうは、野菜苗は、4月末になってからゆっくり植えるのがいいそうだ。
 何事もせっかちな私。でもきれいな苗は先ではなくなる恐れがあるのも事実。 
 きょうの作業は3時間以上、いろいろサポーターを付けてはいたが、足、腰、手のしびれが心配。

posted by hidamari at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 農作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック