2011年05月15日

バラ園

’11.5.15バラ園@.jpgバラ園A.jpg

バラ園B.jpgバラ園C.jpg

 散歩コースにある大きな邸宅の敷地内にバラ園がある。
 毎年今の時期になると、優雅な香りが辺り一面に漂う。そうすると私は、満を持して観賞に行く。
 入口に「ご自由にお入りください」と書いた木札がかかっているので、堂々と入って堪能し、写真にも収める。
 今日は、そこのご主人と思しき方が、せっせと花の手入れをしておられた。
 「こんにちは、美しいですね。見せてもらいにきました」と言うと、「どうぞ、どうぞ、ゆっくり見ていってください」とまことににこやかに返事をしてくれた。
 私がカメラを手にしているのをみると、花の中で撮ってあげましょうか、という親切なことばが…。
 「いえ、こんな汚いかっこうですから」と言うと、「汚くないじゃないですか?」とからかわれてしまった。何しろモンペ姿に首にタオルを巻いている私。遠慮するしかない。
 バラの花をいろいろな角度から12枚ほど撮った。
 帰りに、手入れの仕方や、駆除、剪定の時期等を教えてもらう。
 ついでに、我が家にあるつつじの花で、咲かない木があるが、なぜか、尋ねてみた。
 剪定時期が間違っているのではないか、ということ。今後1年間放っておいて、来年6月に剪定すればいい。公道の街路樹や公園の花はたいてい決まった時期に剪定するので、それに習ってするのもいいかもという。
 なるほど、よその畑はしっかり観察しているが、街路樹の手入れは見ていなかった。
 道路脇にはツツジもいっぱいある。今度から気をつけて見ようと思った。

posted by hidamari at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック