2011年07月01日

マッシュポテトにして…

マッシュポテト.jpg 今年は梅雨入りが早く、ジャガイモの収穫時期に雨の日が続いた。
 曇ってはいたものの雨でない天気が1日だけあった時、今日しかないと思って掘ったのだが…。
 通常なら掘ったジャガイモは畑で乾かして段ボール等に入れて風通しのいい家の中で保存する。すると、半年はもてる。
 しかし、その日、土はぬかるんでいた。掘ったジャガイモに土がべっとりついてなかなか落ちないので、夫が水道水を流しながらタワシで洗った。その後水を切って乾かしたものの、再び雨の日が続いたのだ。
 私は嫌な予感がしていた。案の定4〜5日してから臭ってきだしたのだ。すっかり乾ききっていない上、タワシで皮がむけたところから腐りだしたのである。
 2軒のお宅におすそわけはしたものの、まだ友人にもあげるつもりでいたのに。
 腐れたものを取り出し捨てる作業が毎日続いている。
 一方では毎日ジャガイモ料理を食している。

 また、冷凍庫でも保存できないものかと、いろいろ調べてみた。
 そこで行きついたのが、マッシュポテトにして冷凍する、という方法である。
 さっそくやってみたのが写真である。
 ジャガイモを茹でて潰し、片栗粉を少量ふるいにかけながら混ぜ、よくこねる。
 小分けにして丸めて、ラップに包んでおけば、使い勝手がいい。
 グラタンにもポタージュスープにもお好み焼きにも調理出来る。

サクランボ.jpg サクランボは今が旬。
 山形の佐藤錦が、スーパーで398円で買える。先日買ったのが、小ぶりだが美味しかったので、今日また買って食べました。

posted by hidamari at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック