2012年07月26日

レモン絞り器

レモン絞り器.jpg
冷凍したミニトマトを指で剥いたもの.jpg 今年3回目のトマトジャム(1s分).jpg

 今年3回目のトマトジャムを作った。
 冷凍していたミニトマト1sを使った。
 前回なかなか固まらなかったので、インターネットで少し調べたら、砂糖が足らないか、クエン酸(レモン汁)が足らないかだということ。
 といっても、砂糖300gで甘過ぎるくらいだし、レモンをもう1個増やすしかないと思ったが、ストックが1個しかないし、というので、今回も分量は前のままで作った。
 前回、レモンは、フォークで果肉を刺すことで、殆ど完全に絞り出すことが出来たが、このことを知る前に、アマゾンで注文したレモン絞り器が先日届いた。
 今回これを使った。やっぱすごい。簡単にきれいに絞り出すことが出来た次第である。
 出来上がったジャムは、やはり汁が多かったが、私はかえってこの方がいいのでは、と思っている。
 ヨーグルトにかけても、隠し味としてカレー等に入れても、水で割って濃厚なジュースとしてもいけるから。
(写真のミニトマト1sは、冷凍したものを皮むきしたところ)

posted by hidamari at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック