2012年08月04日

ジューサー

ジューサー@.jpg ジューサーA.jpg
 ジューサーB.jpg 
 
 ミディトマトは、生で食べるのが1番美味しい。
 2番目は、パスタやカレー等料理に入れたもの。
 3番目がジャム。
 後はジュースしかない。
 過日に、ミキサーでジュースを作ったのだが、いまいちだった。
 その時、ジューサーで作ればきっともっと美味しいはず、と思った。
 で、さっそくネットであれこれ調べ、使い勝手がよさそうな、像印ジューサーを選び、1番安かったアマゾンで購入した。
 注文した翌日に商品は届いた。
 開けてみてギャフンだった。まず洗浄するのに分解しなければならなかったから。
 昔持っていたものも、洗浄がめんどうくさくて使わなかったことを思い出した。
 2日間放っていた。
 冷凍していないトマトは、何とか早く処分しなければ悪くなるだろう。そう思い、いよいよ今日、私はジューサーを使うことを決心した。
 やってみると意外と簡単だった。
 出来たジュースは純粋にトマトだけ。でも極旨だった。
 後かたづけ…器具を洗うのは意外と簡単だが、カスを流しにそのまま捨てたのが失敗だった。トマトの種がゴミ受皿の網につまってしまったため流しの掃除がたいへんだった。カスの捨て方を研究する必要があると思った。流しに直接捨てずに、袋に捨てるとか。
 思ったことは、ジューサーを日常的に使うことは、まずないだろうということ。
 でも、果物や野菜の処分に困った時は、ぜひまた使いたいと思ってはいる。が、トマトは、今年は今回限りで、次はやはり、姉も喜んで食べてくれるジャムを作ろうと思ったことだった。

posted by hidamari at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック