2013年11月03日

チキンレース

 《(和)chicken+race》相手の車や障害物に向かい合って、衝突寸前まで車を走らせ、先によけたほうを臆病者(=チキン)とするレース。※コトバンク
 今日のクロスワードパズルに出たことば。

以下今日のことば
○アツモノ(羹)  《唐音》1 肉や野菜を汁を多くして煮たもの。あつもの。〈文明本節用集〉2 雑煮。「正月の祝に、晴れなる座敷へ―を据ゆるに」〈咄・醒睡笑・六〉3 餅菓子(もちがし)。※コトバンク
○イダテン(韋駄天)  《(梵)Skandaの音写。塞建陀・建陀の「建」を「韋」に誤ったものか》増長天の八大将軍の一。仏法の守護神。もとバラモン教の神で、シバまたはアグニ神の子。俗説に、仏舎利(ぶっしゃり)を盗んだ捷疾鬼(しょうしつき)を追いかけて取り返したというので、足の速い神とされ、足の速い人のたとえにされる。
○インディゴ   青藍を呈する染料である。また、インディゴはそのままで不溶性であるから、顔料としても用いる。 ※ウィキペディア
○キョキ(歔欷) [名](スル)すすり泣くこと。むせび泣き。※国語辞書
○シアンナゲクビ(思案投首)   首を前に傾け、深く考え込むこと。※コトバンク
○ツルベウチ(釣瓶打ち)  連るべ打ち: 釣瓶打ち(つるべうち)とは、弓矢や火縄銃などにおいて、交代で続けざまに打つことをさす。スポーツの球技が普及してからは、得点に繋がる球を打つ行為が一方的に続けざまにされる事も「釣瓶打ち」と例えられるようになった。※ウィキペディア
○オーバルオフィス(Oval Office)  ⇒オーバルルーム 大統領執務室。※国語辞書

posted by hidamari at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック