2013年11月24日

鰻登り(うなぎのぼり)

 気温・物価・評価などが見る間に上がったり、物事の件数・回数が急激に増えたりすること。ウナギをつかもうとすると手からすべりぬけて上へのぼるからとも、ウナギが川をまっすぐにのぼる姿からともいう。※ウイキペディア
今回のクロスワードパズルに出たことば。

以下今日のことば
○エシャジョウリ(会者定離)  この世で出会った者には、必ず別れる時がくる運命にあること。この世や人生は無常であることのたとえ。▽仏教語。「定」は必ずの意。※ goo辞書
○オカドチガイ(お門違い)  違う家を訪問するという意味から、目指す相手を間違えるとか、とんでもない見当違いをするという意味の言葉。※日本語辞典
○アメジスト  紫水晶
○パブ  英国の大衆酒場
○レア(Rare )   「希少な」「珍しい」を意味する英語
○ハツ  焼肉、焼き鳥などの食材として使用される、ウシやニワトリ、ブタなどの心臓のこと。英語のhearts(ハーツ、心臓を表すheartの複数形)がなまったものが語源とされる。※ウィキペディア
○イトグチ(緒)  繊維をよった細長い線状のものの総称。糸やひもなど。
○バンジャク(盤石)  @. 大きな岩。いわお。ばんせき。 A. 非常に堅固なこと。安定していて,動かないこと。※コトバンク
○ガンメイ(頑迷)  かたくなでものの道理がわからないこと。考え方に柔軟性がないこと。また、そのさま。※コトバンク
○クリマワシ(繰回し)   金銭などをやりくりすること。※コトバンク
○ゲンロウ(元老)1 官位・年齢が高く、声望のある功臣。2 ある分野で長い間その仕事に携わり、功労のあった人。※コトバンク
○ウロ(洞)  木の内部にできた洞窟状の空間。
○エシャロット(仏:Échalote)  ネギ科(クロンキスト体系以前の分類法ではユリ科)の多年草。

◎夫は今日久しぶりに、月1で開催されている元職支部OBウォーキング例会に参加した。ちなみに私は、歩いたことがある場所だったので不参加。
 第18回九州自然歩道と碁盤ノ辻散策  16,445歩  約11.8km  約2時間    

posted by hidamari at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック