2013年12月11日

知言(ちげん)

 道理にかなった言葉。※ goo辞書
 今回のクロスワードパズルに出てきたことば。

 以下今日のことば
○イカサマ  イカサマの「いか」は、「如何(いかが)」「如何に(いかに)」などの「いか」で、「さま」は様子を意味する「様(さま)」である。 この「如何」と「様」が足され、「如何様(いかさま)」となった。 元々は、「どのように」「どんなふうに」などの意味で使われていたが、「いかにもその通り」「間違いない」という意味に転じた。まがい物あるいは偽物と言うことを指す。※語源由来辞典
○ミンゾクジケツ(民族自決)(self-determination)  各民族集団が自らの意志に基づいて、その帰属や政治組織、政治的運命を決定し、他民族や他国家の干渉を認めないとする集団的権利。自決権ともいう。※ウイキペディア
○イキチ(生き血)  生きている動物の血。生き血を搾る情け容赦なく人のものを取り上げて自分の利益とする。生き血を吸う。生き血をすする。 ※goo辞書
○マンヨウシュウ(万葉集)(萬葉集)は、7世紀後半から8世紀後半ころにかけて編まれた日本に現存する最古の和歌集である。※ウイキペディア
○ヒトクサリ(一齣)  謡い物・語り物などの一段落。転じて、ある話題についてひとしきり話すこと。「さわりを―語る」「小言を―聞かされる」 ※ goo辞書
○ウノメタカノメ(鵜の目鷹の目)   鵜や鷹が獲物を求めるように、熱心にものを探し出そうとするさま。また、その目つき。※コトバンク
○ウノ(Uno、UNO、ウノ、ウーノ)   イタリア語、スペイン語で数字の1の意味。※ウイキペディア
○イヌイ(戌亥)  歴史民俗用語。 方角の名。戌と亥との中間の方角。北西の方角。
○シイテキ(恣意的)  気ままで自分勝手なさま。論理的な必然性がなく、思うままにふるまうさま。「―な判断」「規則を―に運用する」※ goo辞書
○カフチョウセイ(家父長制)(英語: patriarchy)は、年長の男性によって支配される家族制度である。対義語は家母長制(英語:matriarchy、いわゆるかかあ天下)。家父長制は、家族に対する権限が男性たる家父長に集中している家族の形態をいう。※ウイキペディア
○シトネ(褥)  座るときや寝るときに下に敷く物。しきもの。ふとん。「草の―」 ※goo辞書
○ジダ(耳朶)   みみたぶ。

◎このパズルは日曜日に掲載される。今回も夫が早々に解いた。私は、見る時間がなく、今日確認した次第である。

posted by hidamari at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック