2014年02月09日

朝(あした)に道を聞かば夕べに死すとも可なり

〔論語 里仁〕. 人としての道を悟ることができれば,すぐに死んでも悔いはない。※コトバンク
今回、クロスワードパズルに出たことば。

以下今日のことば
○ハイハンチケン(廃藩置県)  明治維新期の明治4年7月14日(1871年8月29日)に、明治政府がそれまでの藩を廃止して地方統治を中央管下の府と県に一元化した行政改革である。
○バフンシ(馬糞紙)   わらなどを原料とした黄色い粗悪なボール紙。
○ダウ(ニューヨーク・ダウ)   米国を代表する企業30社の株価水準を示す平均株価。正式名称は、ダウ・ジョーンズ工業株30種平均。1896年に12社の平均株価で始まり、1928年から30社となった。増資による株数を修正するダウ・ジョーンズ方式により、連続性を保ちながら継続されている。※コトバンク
○レス(英response)  電子掲示板や電子メール、ネットニュースなどで、先に存在している発言に対して返信することである。「レスを付ける」などと表現され、主に電子掲示板で用いられる。
○チュウサイ(仲裁)はトキ(時)のウジガミ(氏神)  争いごとを仲裁してくれる人は、当事者にとっては氏神様のように有り難い存在であるから、みえや意地を捨ててすなおに従う方が良い、という意味。※日本語辞典
○アブハチトラズ(虻蜂取らず)  虻蜂取らずとは、欲張って二つのものを同時に手に入れようとしたために、結局はどちらも得られず失敗すること。※故事ことわざ辞典
○ルアー   おとり・擬似餌(ぎじえ)の意。プラスチック・金属・木などで作った擬餌針(ぎじばり)。
○ガクフ(岳父)  妻の父。しゅうと。岳翁。※コトバンク
○シキソクゼクウ(色即是空)  「色」とは、宇宙のすべての形ある物質のこと。「空」とは、実体がなく空虚であるということ。「即是」とは、二つのものが全く一体不二であること。
すべてのものは、永劫不変の実体ではないという、仏教の根本教理で『般若心経』にある言葉。

●昨日の土曜日夫は、元職部署囲碁会に出席。
成績――6段でして3勝2敗  4位とかで500円ゲット
posted by hidamari at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック