2014年02月20日

今日のこと(五輪の神様は…)

 五輪の神様は、リンクの上で、氷のように冷たかった。
 浅田真央ちゃんの身の上に起きたことである。
 まるで悪夢をみているようだった。
 かわいそうでたまらない。
 4年間、彼女なりに全てをかけて努力してきただろうに、リンクの神様は彼女の何がお気に召さなかったのだろう。
 まさか、滑る順番まで最後になるとは。
 おかげで、私は4時半まで眠らずに観ていた。
 あげくの果てに、成績が16位になるとは誰が想像しただろう。
 フリーに進めるとはいえ、これでは頑張りようがない。
 もし私が彼女の立場だったら、リタイアしてしまうだろう。
 でも、真央ちゃんは違う、きっと最後まで頑張ってくれるだろう。
 そんな健気な真央ちゃんの演技を、今夜も私はしっかり応援したい。


posted by hidamari at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック