2014年02月23日

第21回ウォーキング例会(金毘羅山)

諫早市小野町金毘羅大権現参道巡り@.jpg 諫早市小野町金毘羅大権現参道巡りA.jpg
諫早市小野町金毘羅大権現参道巡りB.jpg 諫早市小野町金毘羅大権現参道巡りC.jpg
諫早市小野町金毘羅大権現参道巡りD.jpg 諫早市小野町金毘羅大権現参道巡りE.jpg
諫早市小野町金毘羅大権現参道巡りF.jpg 諫早市小野町金毘羅大権現参道巡りG.jpg
諫早市小野町金毘羅大権現参道巡りH.jpg 諫早市小野町金毘羅大権現参道巡りI.jpg

《コース》
小野町ふれあい広場――小野天満宮・六地蔵 諌江第49番札所――松尾社――金毘羅宮・八天狗 諌江50番札所――小野ふれあい広場
◎9:20発――11:35着
◎約9,600歩
◎約6.2km
◎参加者20名

 朝からよく晴れた絶好のウォーキング日和だった。
 今日は250mの金比羅山の登山とあって、少々緊張する。
 私は、ニット帽、マスク、唐比温泉で買った竹の杖を用意した。
 登山道に入る途中、諌江88カ所の第49番札所に寄った。
 ここは、私たち夫婦は既に訪れた札所である。
 私の諌江88カ所巡りで後2ヵ所残っているうちの1ヵ所、第50番札所は、金比羅宮にある。
 今日は、そこへお参りできることも楽しみの1つである。
 参道は思っていた通り、厳しい山道だったが、杖のお陰で快調にウォーク出来た。
 そして無事、50番札所の弘法大師様にお会い出来た次第である。
 なお、その旨は、カテゴリー諌江八十八カ所巡りに載せるつもりである。
 
 今日のウォーキングは、歩数に対してキロ数は少なかった。ということは、坂道だったことと、復路は車道だったが、直線コースだったため。
 途中途中の展望箇所で見た、諫早平野や、小野町の眺望は素晴らしかった。
 ただ、金比羅山の展望所で見た、雲仙方面は大気汚染でかすんで見えなかったのは、ちょっと残念だったかな。
posted by hidamari at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ウォーキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック