2014年04月20日

マタギ

 東北地方・北海道で古い方法を用いて集団で狩猟を行う者を指す。一般にはクマ猟師として知られるが、獲物はクマだけではなく、アオシシカモシカ、ニホンザル、ウサギなども獲物とした。※ウイキペディア
 今回クロスワードパズルに出たことば。

 以下今日のことば
◎差配(さはい)  1 とりあつかうこと。世話をすること。また、指図すること。2 手分けして事務をとりあつかうこと。3 所有主の代わりに貸地・貸家などの管理をすること。また、その人。※コトバンク
◎高群 逸枝(たかむれ いつえ)  1894年(明治27年)1月18日 - 1964年(昭和39年)6月7日)日本の詩人・民俗学者・日本の「女性史学」の創設者である。 熊本県下益城郡豊川村南豊崎に、小学校校長であった高群勝太郎の長女として誕生。若い頃より詩人として活躍し、九州新聞などで短歌や詩を発表する。のち、東京にその活躍場所を求めて移転する。※ウイキペディア
◎氏子(うじこ)  一般にはある氏神に属する〈氏子〉というふうに,各神社の祭祀圏を構成する住民や世帯をいう。こんにち神社神道では信者に相当する総称として〈氏子〉を用いる。※コトバンク
◎粗利(あらり)   売り上げ総利益のこと。売上高から売上原価を差し引いた利益。経費などは差し引かれていない。※コトバンク
◎パティシエ(pâtissier)  フランス語で菓子製造人を意味する名詞の男性形。女性形はパティシエール(pâtissière。“e”が追加されて“r”も発音される字となる)となる。ただし、一応パティシエという言葉は、男性、女性の区別なく菓子職人のことを指す。※コトバンク
◎馬蹄(ばてい)  馬蹄とは馬のひづめの下に打ち付ける蹄鉄のこと。
◎疏水(そすい)   @ 灌漑(かんがい)・給水・舟運・発電などのために切り開いた水路。 A (「疎水」と書く)水になじみにくいこと。 親水
◎気脈(きみゃく)  1 血液の通う道筋。2 仲間うちなどでの、考え・気持ちのつながり。※コトバンク
◎不毛(ふもう)  1 土地がやせていて作物や草木が育たないこと。また、そのさま。「―な(の)地」2 なんの進歩も成果も得られないこと。また、そのさま。「―な議論」 ※ goo辞書
●渦(うず)についてはカギに地球にある銀河の形とあった。なんかよく分からなかったが、渦は全て地球の自転によっておこるものらしい。廻り方も北半球と南半球では反対らしい。今まであまり考えないことだった。
posted by hidamari at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック