2014年07月20日

薄商い(うすあきない)

 1 売り上げや利潤の少ない商売。「子供相手の―」2 取引で、出来高が非常に少ないこと。薄取引。⇔大商い。
 今回のクロスワードパズルに出たことば。
 
 以下今日のことば
◎尊厳死(そんげんし)  過剰な延命措置をせず、人間の尊厳を保ちながら命を終えること。日本尊厳死協会では、意識喪失後も、人工呼吸器などでの強制的延命を拒否する、生前の意思表示(リビングウィル)を登録、尊厳死法の制定を求める運動をしている。※コトバンク
◎無頼漢(ぶらいかん)  無頼な男。ならず者。ごろつき。 ※ goo辞書
◎武運長久(ぶうんちょうきゅう)  武人としての命運が長く続くこと。また、出征した兵がいつまでも無事なこと。▽「武運」は戦いにおける勝敗の運。また、武人としての命運。 ※ goo辞書
◎黄道十二星座(こうどうじゅうにせいざ)   12 ecliptical constellationsは、黄道が経過している13星座のうち、へびつかい座を除いた12の星座のこと。なお、現在では専ら西洋占星術においてのみ用いられる「黄道十二宮」は、星座そのものではなく等分した黄道上の領域のことをいう。
●おひつじ座(牡羊座、Aries)●おうし座(牡牛座、Taurus)●ふたご座(双子座、Gemini)●かに座(蟹座、Cancer)●しし座(獅子座、Leo)●おとめ座(乙女座、Virgo)●てんびん座(天秤座、Libra)●さそり座(蠍座、Scorpio)●いて座(射手座、Sagittarius)●やぎ座(山羊座、Capricorn)●みずがめ座(水瓶座、Aquarius)●うお座(魚座、Pisces)
◎一頓挫(いちとんざ)  順調に運んできた物事の勢いが、中途で急にくじけてしまうこと。いっとんざ。「計画に―をきたした」 ※ goo辞書
◎付与(ふよ)  (名誉・権限・称号などを)授け与えること。※goo辞書
◎痛飲(つういん)  大いに酒を飲むこと。「夜を徹して―する」 ※ goo辞書
◎土居(どい)  @ 土を積み上げて作った土手・堤・塀・垣。 A 中世,城郭や屋敷地の周囲に防御のためにめぐらした土塁。転じて土豪の屋敷。堀の内。※コトバンク
◎メガ(mega, 記号:M)  国際単位系(SI)における接頭辞の一つで、以下のように、基礎となる単位の106(=百万)倍の量であることを ... また、大きな都市を表すメガポリス、メガシティ、メガロポリス、近年の例ではメガフロート、メガドライブ、メガマックなどがある。※ウイキペデイア
◎神楽殿(かぐらでん)  神社の境内に設けた、神楽を奏するための建物。神楽堂。
posted by hidamari at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック