2014年08月04日

炊飯器

 この1ヵ月の間、炊飯器の調子が悪いのに気がついていた。
 蒸気が蓋の間から噴き出るのだ。
 買ってまだ7年たっていない。
 これが普通なのかもしれないが、見た目はどこも痛んでいないし、やはり早いんじゃ…。
 私は密かに、夫が日頃いろいろな所を解体して掃除するのがいけないのだ、と思っている。
 で、ずっと我慢して使っていた。
 でも1昨日、アツアツのご飯を食べた時、ついに限界だと思った。
 そのご飯がゴッチンだったのだ。
 完全に煮えてないのだ。
 蒸気が出て周りを汚すのは、掃除をすればいいが、ご飯がまずいのは、もうおしまいだと思った。
 で、昨日買いに走った。
 ネットである程度リサーチした。
 アマゾンで買うとうんと安いが、保証期間が1年しかない。
 それに、今日のご飯に間に合わない。
 地元の家電量販店に行くしかないでしょう。
 機能は少なくていい、圧力IHを備えているもの、予算は4万円内と決めて、いざお店へ!
 期せずして夏季大売り出し期間、たくさんの炊飯器が並んでいた。
 パナソニック、象印、タイガーがいいなあ、と思ったが、どれも私の希望には、帯に短し襷に長し、いろいろ考えたあげく、当初頭になかった日立に行き着いた。
 当たりになるか、外れになるか。保証は5年にしてもらった。
 帰ってすぐ炊いてみた。
 結果、可もなし、不可もなし。
 ただ、洗う所がたくさんあるのが、なんだかなあ〜
 もう少しよく調べればよかったかなあ〜
 でも価格的には4万円弱に納まった。
posted by hidamari at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック