2014年09月30日

30代頃にオーダーメイドしたオーバー

30代にオーダーメイドしたオーバー.jpg

 30代が、私が1番痩せていた時代。
 その頃、フランス製の生地でオーダーメイドした黒のオーバー。生地代がけっこう高かったが、それと同じくらい仕立て代も高かった。
 デザインをプリンセスラインにしたので、かなりの細め。当時から中には厚めの服は着られなかった。
 体重が増えた40代は殆ど着ることがなかったが、当然捨てることはできず、タンスにしまっていた。
 で、50代になって、たまにだが何となく着るようになったのは、もったいないと思ったから。
 中には当然セーターくらいしか着られないめんどうくさいオーバーだが、未だに大事にしまっている。
※写真は、50代前半頃にこのオーバーを着て撮った写真があったので、スキャンしてアップしたもの。
posted by hidamari at 13:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 服装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック