2015年01月12日

栄枯盛衰(えいこせいすい)

 栄えることと衰えること。栄えたり衰えたりを繰り返す人の世のはかなさをいう。▽「栄枯」は草木が茂り盛んなことと枯れしぼむこと。転じて、人や家門などの繁栄や衰退をいう。 ※ goo辞書
 今回クロスワードに出たことば。

以下今日のことば
◎洞(うろ)  木の内部にできた洞窟状の空間 ※ウイキペディア
◎どんど焼き  1月14日の夜か1月15日の朝に門松や注連縄、書初めなどを持ち寄り燃やす行事。とんど(歳徳)焼き。※ウイキペディア
◎ボードビリアン(vaudevillian)  ボードビル(軽演劇)を演じる芸人。軽演劇俳優。 ※ goo辞書
◎いめい(遺命)  死ぬ時に残した命令。ゆいめい。「故主の―を忘るる事なく」〈染崎延房・近世紀聞〉 ※ goo辞書
◎あだばな(徒花)  1 咲いても実を結ばずに散る花。転じて、実(じつ)を伴わない物事。goo辞書
◎サロン(仏: salon、英: salon)  もともと応接室などの部屋を意味する言葉である。 応接間、談話室など。※ウイキペディア
◎キューポラ(cupola furnace)  コークスの燃焼熱を利用して鉄を溶かし鋳物の溶湯(ようとう:溶解され液体状になった鉄)を得るためのシャフト型溶解炉に分類される溶解炉である。※ウイキペデイア
◎シクンシ(四君子)  蘭、竹、菊、梅の4種を、草木の中の君子として称えた言葉。※ウイキペディア
◎召人(めしうど)  1 宮中で行われる歌会始めの際、題にちなんだ和歌を詠むように特に選ばれた人。 2 和歌所の寄人(よりゅうど)のこと。 3 舞楽などをするため召された人。 4 そばで召し使う女性。※コトバンク
◎しち(質)  債権に対する優先弁済権を確保するための物的担保。日本法制史上は現行法上の質権に相当する占有質と,抵当に相当する無占有質との2つの概念を含む。※コトバンク
◎ぶこつ(無骨/武骨)  [名・形動]《「骨(こち)無し」を音読みにした語》1 骨ばってごつごつしていること。また、そのさま。「節くれだった―な手」2 洗練されていないこと。無作法なこと。また、そのさま。「―な振る舞い」3 役に立たないこと。※goo辞書
posted by hidamari at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック