2015年05月29日

今日のこと

 夫、夜中2時に起きて、階下で何やらこそこそしていた。
 寝るのが午後8時頃なので、まいいか、と…。
 私がまだ夢の中にいる明け方5時、「たいへんだ、目が腫れて顔が変形した。夜が明けたら病院へ行く」と、夫が寝室へ飛び込んできた。
 見れば、右目が腫れ、顔が歪み、人相が変わった夫が泣きそうになっていた。
 来週夫は福島旅行へ行くことになっている。
 「こんな顔では、もう福島へは行かれん。チケット、キャンセルしてくれ」と言う。
 心配するのはそこ!まず、何の原因でそうなったか、いったい何が起こっているのか知るのが先でしょうに。
 子供みたいな夫にイラッとする私。
 夫は、午前7時になるのを待ち構え、おにぎりを1個食べ、自分で運転して、かかりつけの眼科へと車を走らせた。
 そんなに早かったにもかかわらず、23番だったとかで、11時頃帰ってきた。
 原因は分からず、塗り薬と飲み薬で、1日様子をみて、また明日病院へ行くということ。

 金曜日の今日、プールの健康教室はお休み。
 午後3時過ぎ、そんな不調の夫を置き、私は1人で本野温泉へ行った。
 炭酸泉は先客2人様、私を入れて3人、しばらくして、1人減り、1人入り、1人入り、1人減り、1人減り、1人減り、最後私お一人様になった。延べ4人様かな。で、誰とも一言も会話なし。
 でも、気持ちよかった〜。
 帰って夕食を作り、畑の野菜たちに水をやった。
 今日の昼間の気温28℃、夏日だった。
 夫の目、明日は腫れがひきますように!
posted by hidamari at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック