2015年07月09日

今日のこと

 夫は朝早くから畑の土作りをした。
 その後、自分の嗜好品を買いにスーパーへ行った。
 ビール、タバコ、甘いものが好きな夫は、ビールを除いて自分のお小遣いで買う。
 私からすれば、アンパンやジュースを1人でムシャムシャ食べているのは、気持ち悪いし、身体にも悪いと思うが、いくら止めても、自分のお金で、自分で買ってくるので、私はただ傍観するしかない。
 午後から夫は元職親睦会の会合へ出席するべく長崎市某所へ出かけた。
 JRで行った。駅まで送る。
 夕食はいらないという。
 私は午後4時頃から1人で、本野温泉へ。
 脱衣場で、初めて会話した奥様から、驚くべき話しを聞いた。
 彼女、ある友人からお腹の脂肪を取り出す美容手術を受けに東京へ行かないかと誘われたということ。
 そんなことが出来ることも驚いたが、なんとその費用が100万円くらいだという。
 その方も私と同じくらいの年齢だと思われるので、「今さらそこまでする必要ないのでは」と言うと、「そうだけど、私たち年代でもけっこうやる人もいるみたい」という。
 世の中ほんとうにそんなことを考えている老人もいるのだ、それにそんな余裕あるお金持ちの老人も!
 ただし誘った女性はまだ50代の方だとか。
 話してくれた彼女、確かにぽっこりお腹が目立ったけど、私には考えられないことだった。
 今日は急いで帰る必要がなかったので、脱衣場でつい長話し、してしまいました。
posted by hidamari at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック