2016年05月17日

坐骨神経痛

 料理教室から帰宅して、パソコンを少しして、洗濯したりしたら、足がまたひどく痛くなったので、病院へいくことに。
 電気治療と牽引治療とシップ薬を頼んだら、今日は診察を受けてください、とのこと。
 診察室で、
 「どうですか?少しはよくなっていますか?」
 「いいえ、相変わらずです。夕方の食事作りと、食後の後片付けの時が最高に痛いです」
 「それは立ち仕事の時ですね」
 「はい、それまで畳に座ってテレビ見たり、パソコンしたりした後です」
 「筋肉かもしれません。今日は直接肌に電気を当てる治療をしてみましょう。その後、芳しくなかったら、MRI検査をしましょう」
 で、患部に直に当てる電気治療をした。
 気持ちよかった。
 でも、夜、またやっぱり痛んだ。
 急に良くなるとは思っていないし、明日も電気治療に行こう。
posted by hidamari at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック