2016年09月14日

‘16.9月料理教室のメニュー

'16.9.13料理教室のメニュー.JPG '16.9.13おはぎ他.JPG

 かぼちゃの春巻き・とうがんのホタテあんかけ・チャプチェ・おはぎ、マーブウパン、いちじくパイ

 今回のレシピ――これが感動の美味しさだった。きっと、かつおだしが決め手だろう。
◎とうがんのホタテあんかけ
〈材料〉
 とうがん600g  
 ★(だし600ml  うす口しょうゆ大3・1/3  みりん大1  ボイルホタテ(小)150g)
 ☆(塩小1/3  酒大29)
 片栗粉大3  水大2
〈作り方〉
1 とうがんは縦2つに割り種とワタの部分をそぎ取り皮を厚めにむいて2p角に切る。ホタテに☆で下味をつけておく。
2 鍋に水と1を入れて中火にかけ、柔らかくなるまで茹でる。(15分くらい)
3 鍋に★を煮立て2の(とうがん)水気を切って入れ、10分くらい煮る。鍋ごと水に当てて粗熱を取り冷めたら器にとる。
4 残った汁にホタテを入れ煮立ったら水溶き片栗粉を加えとろみをつけ3にかける

◎おはぎ――「御萩」秋の花萩に似せる。つぶあん。  ◎ぼたもち――「牡丹餅」春の花牡丹に似せる。こしあん。
posted by hidamari at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック