2017年02月14日

‘17.2月料理教室に着ていったきもの

'17.2.14料理教室@.JPG '17.2.14料理教室A.JPG '17.2.14料理教室B.JPG '17.2.14料理教室C.JPG

 朝から着付けする時、もちろん暖房はしていたが、さほど寒いとは感じなかった。
 春近し。
 料理教室にきものを着るのは、持っているきものをタンスの肥やしにしておくのは忍びないのと、身体と脳の活性化のためだと思っている。
 だから料理教室は、その意味からも私にとって、楽しみと同時に有意義なものなのだ。
 今日のお料理も最高に美味しかった。
 どこの料亭で食べるより、美味しいし、ボリュームもある。
 生きている中で、これほど幸せなことはない。
 料理教室の先生に感謝である。
 今日はお仲間Yさんから札幌雪祭りに行ったお土産、Oさんからは島原の黒棒、Mさんからはバレンタインチョコを頂いた。
 嬉しいなあ。
 今日のお料理メニューは明日載せたい。
posted by hidamari at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | きものライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック