2017年03月05日

実家のお墓参り(‘17.3月)

'17.3.5実家墓参り.JPG '17.3.5墓からの眺望.JPG

 午前中は持ちこたえるという天気予報をたよりに、実家のお墓参りへ。
 お墓に着いた時、お昼を過ぎてしまった。
 で、予報どおり、雲行きが怪しくなった。
 小雨が降りだしたが、何とかお墓参りが出来て、ホッ。
 眼下に横たわっているいつもの海は、雨空の下、青黒く光っていたが、それが逆に神秘的でとても趣のあるものだった。

 帰路、姉宅へ寄り、いつものようにマイ畑でとれた野菜を使って作ったお惣菜を、お裾分けした。
 今日は甥も来ていたので、皆でびわ湖毎日マラソンを、TV観戦した。
 往路、カーラジオでは、J2サッカーがあっていた。
 帰宅して結果をネットで見たら、長崎は横浜FCと引き分けていた。
 結果オーライだったのかなあ、残念だったのかなあ。
 横浜の三浦カズと長崎の高木監督とは旧知の仲、双方頑張ってもらいたかったから。
posted by hidamari at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック